« 立山・・・第3日 | トップページ | ユキノシタの花が咲いています。 »

2005/05/17

テッセンの花

5月6日にテッセン(クレマチス)の大きな白い花が咲きました。
あれから1週間以上たった今もまだ咲いています。

IMGP1152sizech

|

« 立山・・・第3日 | トップページ | ユキノシタの花が咲いています。 »

コメント

 神谷さん、今日の会議、ごくろうさま。
 久しぶりに、TBしておきますね。

投稿: てらまち | 2005/05/21 19:20

こちらこそお疲れ様でした。

奇遇といえば、土曜日の午前中、ポートメッセで酸化チタンをテーマにした講演がありました。
酸化チタンは、最近、”人口光合成”や”超撥水”などの性質で注目を浴びています。
私は用があって行けませんでしたが、家内と息子が聴きに行きました。小中学生&一般向けの講演で、実験も交えてとても好奇心をくすぐるものだったそうです。
.........................................................................................................................................................................
光触媒環境産業展 チュートリアル(課外授業)「理科を楽しく・・・」
http://www.u-net.city.nagoya.jp/photo/event/index.html
http://www.u-net.city.nagoya.jp/photo/photo_topi/photo_kids.html

投稿: かみや | 2005/05/23 01:36

 おはようございます。
 神谷さん、酸化チタンとか、金属関係は専門 ?
 確か、工学の院ではなかったっけ?

投稿: てらまち | 2005/05/23 07:12

てらまち様

私は「理」です。技術と言うよりも自然科学・基礎研究に近い方でしょうか。
専門は有機化学です。広い意味では化学が専門といえますが、無機や金属は詳しくありません。

以前、マレーシアのスズ採掘場を見に行ったとき、チタンの原料を石原産業に出荷していると聞いたことがありました。

人類は有史以来、富士山をカップにして1杯弱の石油を使ったそうです。掘り出した金は50mプール3杯分。チタンは、土の中に枯渇しないほどあるそうです。
土曜日の講演のウケウリでした。

投稿: かみや | 2005/05/24 00:24

 神谷さん、おはようございます。
説明、ありがとうございます(笑)
 こちら、今日は議会です。

投稿: てらまち | 2005/05/24 07:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/4160760

この記事へのトラックバック一覧です: テッセンの花:

» なんじゃもんじゃ(ひとつばたご)、うつぎ、フィロデンドロン、アジサイ(七変化)、紅ドウダンツツジ [てらまち・ねっと]
 なばなの里で買いこんでしまったものの一部を紹介します。  (写真はクリックで拡大。写真右下あたりのクリックでさらに拡大)  フクシャ    アジサイ(七変化)    斑入りのうつぎ と ほていかずら(布袋葛) フィロデンドロン(布袋葛)  紅ドウダンツツジ。この花には思い出があり、買いました(なお、この株だけは、ここ山県市内で買ったものです)  これはなんじゃ?  名称:なんじゃもんじゃ(�... [続きを読む]

受信: 2005/05/21 19:21

« 立山・・・第3日 | トップページ | ユキノシタの花が咲いています。 »