« 仲の良い金魚 | トップページ | 3月定例議会 総務委員会 »

2006/03/09

厄松池と切池の水質は(2月分)

2月分のため池の水質測定をしました。
2月末までに終えねばなりませんでしたが、なかなか時間がとれずに3月に入ってしまいました。

3月9日、午後4時半の気温13℃、水温13℃、天気は曇り。
1月までと比べるとすっかり暖かくなりました。


厄松池のようす
IMGP2224sizech


COD(化学的酸素消費量)  6ppm
溶存酸素            5ppm
リン酸イオン           0.5ppm
硝酸イオン            4ppm
アンモニウムイオン       4ppm

 
バイパス水路が完全に詰まって流れが止まっています。
上流部では水路があふれて、生活排水が直接池に流入しています。
IMGP2220sizech
⇒⇒
拡大
IMGP2220sizech2

 
 
 
 
 
 
 

土手にはスイセンが咲いています。
IMGP2227sizech

 
 
 
 

桜のつぼみも膨らんできました。
IMGP2229sizech

 
 
 
 
 
 

切池のようす
IMGP2232sizech

COD(化学的酸素消費量)  5ppm
溶存酸素            4ppm
リン酸イオン           0.5ppm
硝酸イオン            2ppm
アンモニウムイオン       4ppm

|

« 仲の良い金魚 | トップページ | 3月定例議会 総務委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/9200159

この記事へのトラックバック一覧です: 厄松池と切池の水質は(2月分):

« 仲の良い金魚 | トップページ | 3月定例議会 総務委員会 »