« ローカルヒーロー 軌道星隊シゴセンジャー | トップページ | 流しソーメン »

2006/08/18

総務委員会で兵庫県方面へ視察

17、18日と兵庫県明石市と小野市へ行った。

8月17日 明石市

明石市の「政策チーム“あかし”」は、組織の縦割り弊害を打破し、市役所内の政策立案・調整機能の充実を目的に創設された。毎年、選抜チームと課題が更新され、実現可能な提案は採用される。市長自ら職員と意見交換し、職員は、課題に対しどう政策実現するかを実証的に論理立てて説明できるように要求される。職員のディベートやプレゼンテーションの研修も行っている。

8月18日 小野市

人口5万人の小野市では、民間企業の購買担当の経験を持つ蓬莱市長が、行政改革を断行し、就任以来7年間で117億円を節約した。うち約90億円が入札改革による不要額。不要額は新規公共工事に回せるため、公共工事はむしろ増えており、下水道普及率もほぼ100%を達成した。

その他にも、上下水道改革、独自開発した方針管理制度、うるおい交流館を使った住民自治施策、貸し出し冊数全国一の図書館など、ユニークな行政経営を展開している。

より詳しくは→「視察レポート(明石市、小野市)」をダウンロード

|

« ローカルヒーロー 軌道星隊シゴセンジャー | トップページ | 流しソーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/12028277

この記事へのトラックバック一覧です: 総務委員会で兵庫県方面へ視察:

« ローカルヒーロー 軌道星隊シゴセンジャー | トップページ | 流しソーメン »