« 青少年サマーボランティアスクール「福祉探検隊」のお手伝い | トップページ | ぶどうの季節です »

2006/08/25

議会改革へ向けた話し合い

議会の制度・運営に関する検討委員会も5回目を迎え、18年度上半期の提言項目がまとまりつつあります。
議会を改革・活性化すべく、メンバーが意見をぶつけ合っています。
主なものは以下の通り。
●議員定数は減らす方向が多数。いくつにするかはまだ議論あり。
●一般質問の事前通告を廃止すると議論が噛み合わない恐れがあることから、通告制は継続。それなら、通告に対する答弁書を議員に渡して、さらに議論を深めることを行政側に要望する。
●傍聴者に対する資料提供を充実させる。(一般質問通告書を配布、議案書、予算・決算書などを貸し出し)

|

« 青少年サマーボランティアスクール「福祉探検隊」のお手伝い | トップページ | ぶどうの季節です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/11658588

この記事へのトラックバック一覧です: 議会改革へ向けた話し合い:

« 青少年サマーボランティアスクール「福祉探検隊」のお手伝い | トップページ | ぶどうの季節です »