« みかん狩り | トップページ | 厄松池と切池の水質は(11月分) »

2006/11/29

12月定例議会の一般質問の通告をしました。

以下の、テーマで12月8日に一般質問をする予定です。

1.発達障害のある子どもへの対応
 注意欠陥・多動性症候群や学習障害などは、早期に発見し、子どもの状態に配慮した環境を整え、訓練すれば適応しやすくなるといわれています。「発達障害者支援法」においても早期治療や療育を自治体の責務としています。
 (1)定期健診時(2歳、3歳、就学前など)のチェックや相談など、早期発見、早期対処のための体勢は。
 (2)保育園、小学校などでの対応・・・保護者との情報交換、クラスのマネージメントは。

2.人事評価と育成、処遇
 公平性、透明性、納得性を備えた人事評価制度と育成、処遇の仕組みが求められていると思います。
 (1)360度評価(多面評価)をすべきでは。
 (2)成果主義、能力主義に対する考え方は。
 (3)業務改善提案制度や政策提案制度は。
 (4)自分で見つけた研修先に研修に行く制度は。

3.住民参加の体系を整える
 これまで一般質問等で、情報公開と住民参加を訴えてきました。住民参加については、さまざまな手法が開発されており体系的に進めていく必要があります。
 (1)住民参加はなぜ必要と考えるか。
 (2)審議会の公募等による活性化は。
 (3)パブリックコメントの今後の展開は。
 (4)協働を推進する部署の創設は。
 (5)公共施設の計画、政策形成過程への住民参加は。
 (6)アダプトプログラム(街路樹里親制度など)等の維持管理への住民参加は。
 (7)納税者の参加は。(たとえば、住民税の1%を市民が使途指定)
 (8)コストへの参加意識の醸成は。(事業コストを現場表示しては)
 (9)自治基本条例、市民参画条例、住民投票条例などの制定と体系化は。


 風邪をひいている上に、昨晩は用事が。また今日の午前中は、知多中部広域事務組合(広域消防)の議会がありました。議案は設備の修繕など300万円ほどの補正予算でした。
 朝早く起きて、なんとか通告書を書きましたが、項目をいっぱい並べてしまいました。与えられた質問時間内(1時間)でうまく質問できるか心配です。

|

« みかん狩り | トップページ | 厄松池と切池の水質は(11月分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/12884655

この記事へのトラックバック一覧です: 12月定例議会の一般質問の通告をしました。:

« みかん狩り | トップページ | 厄松池と切池の水質は(11月分) »