« 緒川城絵図 | トップページ | みかん狩り »

2006/11/25

謎の物体現る

夜中の1時、静まり返った街に不気味な振動が走る。
気になって見に行くと、線路に謎の物体が・・・。
20061130_033sc20061130_035sc20061130_039sc

 
 
 
 
 
 

近づいてみると、振動するムカデの足のようなものを線路のバラスト(砕石)に突っ込んでさばいています。少し進んで→さばく→また少し進むの繰り返しで、砕石を締め直し?ているようです。
20061130_043sc20061130_046sc20061130_045sc

 
 
 
 
 
 

これは、マルチプルタイタンパー(Multiple Tie Tamper)という鉄道保線用機械で、
機械がレールを掴んでミリ単位で持ち上げ、枕木下の砂利を突き固め、枕木下に砕石を入れることでレールのズレを直していくのだそうです。

|

« 緒川城絵図 | トップページ | みかん狩り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/12898730

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の物体現る:

« 緒川城絵図 | トップページ | みかん狩り »