« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007/07/31

東浦町最大の雑木林に分け入る

ヤブ蚊に刺されつつ雑木林に分け入りました。東浦町に残っている最後のまとまった規模の里山です。Imgp7130sc Imgp7131sc

 

 

 

 

松が混在する広葉樹林の中に小さなため池が、たくさんあります。Imgp7133sc Imgp7135sc Imgp7139sc

 

 

 

ところどころに大木もあります。木漏れ日がまぶしいです。Imgp7143sc Imgp7146sc Imgp7148sc

 

 

 

 

実は、ここにも民間企業による大規模な宅地造成の計画が進行しています。今日はそのための境界立会いがあり、現地を見に行ったのでした。残り少なくなった身近な自然が失われてしまうのはとても残念なことです。できれば何とかして避けたいのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/29

厄松池と切池の水質は(7月分)

7月29日、午後5時半の気温32℃、水温33℃、天気は晴れ。今年は遅い梅雨明けでした。

厄松池のようす

Imgp7084sc_2COD(化学的酸素消費量) 20ppm
溶存酸素            7ppm
リン酸イオン           0.2ppm
硝酸イオン            4ppm
アンモニウムイオン       0ppm

 
いつもと違う角度から撮ってみました。                カメが結構います。Imgp7101sc Imgp7100sc_2

 

 

 

 
切池のようす

Imgp7110sc               池の出口 バイパスパイプの生活排水
COD(化学的酸素消費量)20ppm      20ppm
溶存酸素           8ppm       2ppm
リン酸イオン          0.1ppm     5ppm
硝酸イオン           8ppm       8ppm
アンモニウムイオン      0ppm       5ppm

水面が盛上がって、魚の群れらしきものが見えます。今までこんなたくさんの群れを見たことがありません。何が泳いでいるのか確認しようとすると逃げてしまうので、コイなのか?フナなのか?わかりません。オタマジャクシではないようです。誰かが入れたのでしょうか??Imgp7117sc

 

 

 

トンボも見かけるようになりました。Imgp7123sc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アチェメックの森プロジェクトに参加して

あいち小児保健医療総合センターの斜面に広がる雑木林の再生活動に参加しました。

ここは、数年かけて、以前山林を切り開いたときに植林されたニセアカシアの木を伐採し、日照をさえぎるヒサカキなどの陰樹や蔓延った竹を伐採し、下草を刈るなどして、里山本来の(落葉)広葉樹が育ちやすい環境をつってきました。木々の間隔も広がり、人が入れるようになりました。ササヤブではヒメボタルも見ることができるそうです。

きょうは、タケノコ採りのために残してある竹林の手入れです。古い竹や曲がった竹、密生した竹を伐採しました。作業のあとは切った竹で流しそうめんをしました。

昔は珍しくもなかった里山ですが、この付近でも今ではほんのわずかしか残っていません。何とか残していきたいのですが、放置しておくと竹や陰樹が蔓延って暗くて鬱陶しい林にになってしまいます。

里山を守ろうとすれば、保全活動の主体となるボランティアが育つ必要があります。アチェメックの森プロジェクトのリーダーで県の里山保全講習の講師を務めたこともある真弓さんは、「まずは地元の自治体で講座を開いて、楽しく遊びながら里山保全をするノウハウを広めるのが第一歩」とおっしゃっていました。

竹にできた「穴」を我家にしているアマガエルくんNec_0005 Nec_0004

 

 

 

 

 

 

 

木の根元にはコクワガタが結構いましたNec_0014

 

 

 

 

 

 

 

竹切りに夢中ですNec_0017

 

 

 

 

 

 

 

ツリークライミングのできそうな木Nec_0019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/25

29日は参議院選挙の投票日

もうすぐ参議院選挙の投票日です。

意中の候補者、政党はありますか?

だれ(どこ)を選ぼうか迷っている方は”ボートマッチ”をトライしては?

「年金」「憲法」「政治とカネ」などいくつかの争点に対する対応を選択していくと、自分の考えに近い政党がわかるようになっています。選挙の争点となっている政策への理解を深めることができるとともに、投票の参考材料にもなります。以下のサイトでトライできます。

毎日ボートマッチ「えらぼーと」                              http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/07saninsen/votematch/

日本版ボートマッチ「投票ぴったん」http://votematch5.sakura.ne.jp/JapaneseVoteMatch/index.php

自分でもやってみたら、意外な??結果が出てしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/24

こんなところに睡蓮の群生する池が・・・

町内の県道からちょっと脇道に入ったところに閑かな池があって、スイレンが群生しています。Imgp7016sc Imgp7016sc2

 

 

 

 

 

白いスイレンと黄色いスイレンが池の奥までいっぱい生えています。Imgp7018sc  Imgp7025sc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/22

これってピーマン??

これは何でしょうか? ピーマン??Imgp7010sc

 

 

 

 

 

 

答えは、テッポウユリの実です。「IMGP7011sc.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/21

睡蓮の花

スイレンの花が咲きました。Imgp7002sc Imgp7008sc_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/19

夏を彩る花たち

メダカのカメのホテイアオイが咲きました。これは何年も前に厄松池から持ってきたものですが、本家である厄松池のホテイアオイはなくなってしまいました。Imgp6989sc

 

 

 

 

 

オニユリが咲きました。 Imgp6992sc

 

 

 

 

 

  プチトマト 赤から緑の グラデーション
付け根のほうから赤く色づいてきました。Imgp6993sc

 

 

 

 

万両(マンリョウ)の花が咲きました。花の付け根が膨らんで、冬にかけて赤い実をつけます。Imgp6994sc

 

 

 

 

浜木綿(ハマユウ)も咲きました。Imgp6995sc Imgp6996sc

 

 

 

 

薄紫の桔梗(キキョウ)が咲きました。Imgp7000sc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/16

ドライブの行き先は八百津方面

久しぶりに家族でドライブに行ってきました。

目的地は八百津方面。まずは鬼岩公園へ。マイナーながらとても珍しいところです。花崗岩の大きな白い岩がごろごろしているところに谷川が流れています。ところどころ川は花崗岩の岩の下に潜ってしまって、地上から姿を消しています。散策路が整備されていて岩の下に入っていけるようになっています。まるで管理されていない鍾乳洞のような?感じで、結構ワイルドです。岩の間の狭い隙間に入っていくと、薄暗い中で地底の川が「ゴー」と音を立てて流れています。Oniiwakouen_map2 谷川に沿って登っていきます。        この辺の上流から川は岩の下へ。Imgp6961sc Imgp6969sc

 

 

 

 

岩くぐりコースに入ります。地下には川が。結構狭いところもあります。Imgp6966sc2 Imgp6964sc Oniiwa1_2 Oniiwa3_2

 

 

 

 

木曽川の谷口にある丸山ダムに着くと、前日の台風ために5つのゲートを開けて放流中。写真はダム直下にある木製の吊橋から撮ったもの。近頃では珍しくなった車両も通れる木製の吊橋は健在だったが、すぐ下流に新しいコンクリートの橋が建設中のところを見ると、近々取り壊しの運命なのだろう。迫力のロケーションだけにとても残念だ。Imgp6970sc Imgp6974sc

 

 

 

 

ダムの天端からから下を見下ろしたところImgp6971sc Imgp6975sc2

 

 

 

 

Imgp6973sc Imgp6972sc

 

 

 

 

 

 

 

 

八百津の町は、昔、木曽川にダムができるまで木曽ヒノキの筏の集散地だっただけあって、立派な造り酒屋や菓子屋がたくさんある。このあたりは栗の産地。秋になると栗を使った菓子が有名だ。Imgp6979cc Imgp6978cc Imgp6981cc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱皮直後の蝉

ニュース番組で言っていましたが、今年はセミの当たり年らしいです。Imgp6983cc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/13

福島県福島市「中学生の職場体験」、岩手県滝沢村「人口5万3千人 日本一の村」、秋田県北秋田市「福祉のまちの変遷 旧鷹巣町」を訪ねました

7月11~13日まで福島、岩手、秋田に視察に行きました。

中学生の職場体験

福島市内20中学校の2年生が、5日間、自宅から出勤、地域で職場体験を行っている。地域の協力を得て、将来展望や職業観の育成をねらう。

人口5万3千人の村

岩手県滝沢村は、日本で唯一の人口5万人を越える村。財政規模も本町と似通っている盛岡市のベッドタウン。

柳村純一前村長が「行政は経営である」という認識のもとに9年から行政とコミュニティの制度改革・意識改革を断行。

村民は今の行政サービスにほぼ満足。市になると財政負担が増えるのではと心配しており、当面は村のままで行く模様。

福祉のまちの変遷

福祉先進地として有名だった秋田県鷹巣町は、町長がかわり、一部の福祉政策は後退した。

合併で北秋田市となったが、財政状況は厳しく、職員の給与体系の統一も未着手。医療や介護の負担が増えるなか生き残りを模索中。

詳しくは→「report-fukushima-takizawa-kitaakita20070713.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/10

楽しみながら里山再生活動

アチェメックの森プロジェクト

家族で遊びながら、身近な里山を手入れする活動のご案内です。

アチェメックとはAichiChildrensHealthand MedicalCenterの頭文字からとった、小児の森の愛称です。大府市と東浦町の接するところにある「あいち小児保健医療総合センター」の敷地にある雑木林の竹を間引いたり、下草を刈ったりして、光の差し込む植生の豊かな林を再生し、療養中の子どもたちが散策できるように林内に簡単な小径をつくったりしています。今回は夏にちなんで、竹林の手入れと昆虫採集、切った竹を使って流しそうめんを楽しもうという企画です。詳しい内容は下記の通りです。

2007年度 第2回アチェメックの森プロジェクト

夏の森を楽しもう

『森の昆虫採集・竹林管理・流しそうめん

ワークショップ』のおしらせ

 アチェメックの森に今年も蒸し暑い梅雨の季節がやってきました。

 でもこの時期、森の木々や生き物たちは燦々と降り注ぐ日差しと雨の恵みを受けながら、すくすくと成長を遂げています。まさに「命みなぎる季節」です。

 そんな中子どもたちといっしょに、竹林の手入れや、森の昆虫採集などの活動で気持ちのいい汗をかいてみませんか。

 お昼には恒例となりました「流しそうめん」で喉を潤しましょう。

 自分にあったペースでできる、無理のない活動です。ご家族、お友達もお誘い合わせのうえご参加下さい。

日・時:2007年 7月 29日(日) AM10:00集合

場 所:小児保健医療総合センター 竹林そばの駐車場

プログラム:AM10:00 集合・オリエンテーション

        10:30 竹林の手入れと森の昆虫採集

(昆虫博士といっしょに森を探険しよう!

12:30 昼食交流会

(恒例の流しそうめんを囲んでの楽しい昼食会です。)

PM  1:30 竹林の手入れや木の実園の草刈り活動

森の昆虫採集など

  3:00 後片づけの後解散

持ち物:飲み物・弁当(おにぎり程度)・作業のできる服装・雨具・虫よけ対策・軍手・長靴(お持ちの方は、カマ・ナタ・ノコギリ・剪定ばさみ・スコップ・カケヤなど) 捕虫網など昆虫採集の道具

その他:参加費:大人500(ボランティア保険料含む)・子どもは無料 

小雨決行:判断に迷う場合は、下記のいずれかの連絡先にお問い合わせ下さい。ただしお電話は当日午前7:00以降にお願いします。

真弓09091862666 篠原09038552547

「20070729achemec.doc」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/08

新美光映さんピアノコンサート

知人の娘さんのコンサートがあった。ショパンの曲を1つずつ、解説を交えながら聴かせてもらうことが出来た。次回は妹さんのバイオリンと姉妹でコンサートを開くそうだ。Piano070707a Piano070707b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミの幼虫の名前は?

アメリカ芙蓉の花が咲きました。人の頭くらいの大きさです。Imgp6873sc

 

 

 

 

かと思うと、季節はずれのヤマブキの花。Imgp6874sc

 

 

 

 

ハスの花のつぼみが出てきました。Imgp6876sc

 

 

 

 

蝉の幼虫が地面から出てきました。セミの幼虫の呼び名は地域によって色々あるようです。この辺りでは確か、「ゴット」と呼んでいます。Imgp6877sc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/03

プチトマトの実

プチトマトの花房の元のほうから順番に花を咲かせて、やがて鈴なりになっていきます。Imgp6798sc Imgp6800sc_1

 

 

 

 

トマトは南米の高原地帯の原産です。コロンブスによる新大陸発見以降、コルテスがヨーロッパに種を持ち帰ったといわれています。少なくとも16世紀以前のイタリアにはトマトを使った料理はなかったのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/02

あじさい

Imgp6851sc 額アジサイと柏葉アジサイが咲いています。

よく見かける西洋アジサイは日本原産のガクアジサイをヨーロッパで品種改良したものだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/01

泰山木の花

タイサンボクの花が咲いています。モクレン科で花がデカイからでしょうかMagnolia grandiflora という学名がついています。てっきり中国原産と思っていましたが、北米南部、フロリダあたりの温暖で多湿なところが原産地だそうです。

Imgp6821sc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »