« 友人とBBQ | トップページ | 8月28日は皆既月食 »

2007/08/19

とても怪しい文民統制

防衛省の人事でもめ事があった。大臣の人事案に対し、事務次官が異を唱えた。

大臣の指揮下の役人が記者会見を開いて、大臣の意見に反対する。似たようなことは、日本ではしばしば起こることだが・・・。

この国は国民から選挙で選ばれた政治家がコントロールしているのではないということを、まざまざと見せつけられた。さらに恐ろしいことには、マスコミもそれで良しとしているようだ。「痛み分け」で決着などというバカげた見出しが飛び出す始末だ。

これで果たして、日本は民主主義国と言えるのだろうか。

|

« 友人とBBQ | トップページ | 8月28日は皆既月食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/16290572

この記事へのトラックバック一覧です: とても怪しい文民統制:

« 友人とBBQ | トップページ | 8月28日は皆既月食 »