« 豊田と西尾で里山体験施設を見てきました | トップページ | 野鳥観察会 »

2007/12/06

12月定例議会予定

明日からの議会予定

12月定例議会の予定
 
平成19年12月定例議会本会議の開催予定は12月7(金),10(月),11(火),12(水),21(金)の5回で、いずれも朝9時30分からです。終了時刻は、概ね午後5時頃ですが、予め決まっているわけではありません。午前中に終わることもあれば、午後6時を過ぎることもあります。

平成19年12月定例議会の予定
12月7日(金) 本会議  議案の上程・説明
12月10日(木) 本会議  一般質問
12月11日(火) 本会議  一般質問
12月12日(水) 本会議  議案質疑・委員会付託
 12月14日(金)  経済建設委員会  議案の審査
 12月17日(月)  文教厚生委員会  議案の審査
 12月18日(火)  総務委員会     議案の審査
12月21日(金) 本会議  討論・採決

日程が従来と若干変わりました。
議案の上程・説明を初日に行い、質疑までに余裕を持たせました。 
7日が議案の上程・説明、10・11日は一般質問、12日が議案の質疑、21日は討論・採決の予定です。

議会傍聴のおさそい

 東浦町議会を傍聴してみませんか。特に、一般質問では、議員が行政全般について執行状況や将来の方針を質問します。質問者は意見も述べることができるので、それぞれの議員の考え方が良くわかります。テーマは、行政のあり方を問うものから暮らしに密着したものまで、様々です。


 議会傍聴は、役場3階の傍聴席入口にて住所・氏名を記入すれば、どなたでも可能。町外の方も歓迎します。審議の妨げにならない限りは、未成年者もOKです。詳細は、東浦町議会事務局(0562-83-3111 内線310)までお尋ねください。

 ※お知らせ
  ・議会から傍聴者への資料提供が大幅に充実しました。
    一般質問については、通告書全文を傍聴者に差し上げます。
    また、議案の説明・質疑に際しては、議案書および参考資料をお貸しします。
    (以前は、一般質問の質問者と質問項目が書かれた紙一枚のみの提供でした。)

  ・3つの常任委員会(経済建設、文教厚生、総務)が原則一般公開になりました。
      詳細は、東浦町議会事務局(0562-83-3111 内線310)までお尋ねください。

神谷明彦の一般質問の予定

 以下の4つをテーマに一般質問する予定です。

   1.バス運行体系の再構築について
        知多バスが路線バスの撤退を表明しました。町運行バスう・ら・らは
       知多バスとの競合を避けて運行しているため、知多バスが撤退する
       となれば、町全体のバス運行体系を再構築せねばなりません。
       (1)現行知多バス路線をどうカバーするか、刈谷への乗り入れの検討は、
         運行系統・ダイヤなどをどうするか、利用してもらうための工夫は。
       (2)新ダイヤを組むにあたって、時間帯別利用者数など現状分析は。
       (3)地域公共交通会議で関係者が今後のバス運行体系について協議する
         ことになるが、そのメンバーや住民参加のプロセスは。

   2.自転車の利用を促進するまちづくりについて
        石油価格が高騰する中、マイカーへの依存度を減らし、自転車で回れる
       まちづくりを考えてはどうでしょうか。
        燃料コストはもちろん、交通事故、交通渋滞、環境、健康、地元商店
       活性化など、影響は多岐にわたると考えられます。道路新設の際の自転車
       レーンの設置、放置自転車の再生、町を挙げての自転車利用推進策は
       考えられないでしょうか。

   3.ため池保全計画について
        愛知県は、ため池保全構想を打ち出し、池の状況に応じた保全の在り方を
       示そうとしています。市町村に対しても、ため池保全計画の策定を促しています。
       (1)東浦町の対応は。
       (2)飛山池のオニバスはどうなったか。
       (3)市街地にあるため池の水辺整備は。

   4.自然環境学習の森の今後について
        今年度から整備事業に着手するが、住民参加をうたいながら、事業者(県)
       のペースになってしまわないか危惧します。いかにして、市民の森として、
       本来の里山の自然を取り戻していくかを議論したいと思います。
       (1)現地調査や周辺調査は(生物、地形、水流、歴史など)どうなっているか。
         住民、現地農家や専門家による、調査、プラン作りが望ましいのでは。
       (2)理解・関心を深めるための市民向けPRや研修・講座は。
       (3)当地に縁のない動植物や土壌の持ち込みは好ましくないが、
         植林の樹種選定はどうなっているのか。

   ※ 10(月)・11(火)の一般質問の日程のうち9人中9番目の予定です。
     質問時間は、答弁を含めて一人1時間以内に制限されていますが、
     何時になるかは当日の進行状況によります。
     たぶん、12月11日(火)の1時頃からになると思います。

|

« 豊田と西尾で里山体験施設を見てきました | トップページ | 野鳥観察会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/17300714

この記事へのトラックバック一覧です: 12月定例議会予定:

« 豊田と西尾で里山体験施設を見てきました | トップページ | 野鳥観察会 »