« 平原の里にホタルを見に行きました | トップページ | じゅんさいの花 »

2008/06/10

自然環境学習の森 計画づくりワークショップ 参加者募集中

東浦町では、緒川舟木の新池周辺(STLCD(現SMD)西側の山林と水田のあるところ)で「自然環境学習の森」の整備を進めています。現地では、竹林を伐採して里山の植生を再生する事業が進行中です。将来にわたり、東浦に残った里山の自然をどう残していくかが課題だと思います。Sizenkankyougakusyunomoriyoteichi
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、この事業の計画づくりのために、東浦町初の市民参加(希望者を公募)のワークショップが開かれることになりました。(たった全2回ですが。)
東浦の里山保全のために心ある皆さんの参加を期待したいと思います。
なお、参加者は東浦町民に限りません。定員は20人です。

ワークショップの概要は以下の通りです。(「東浦町ホームページ」および、6月1日発行の「広報ひがしうら」に掲載されています。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(仮称)自然環境学習の森ワークショップ(計画づくり)参加者募集

県が緒川地区内のため池(新池)周辺で、快適な生活環境や自然環境の保全・形成を目的として、竹林および管理歩道等の整備を進めています。

町ではこの地区を「(仮称)自然環境学習の森」として、皆さんのアイデアを活かした計画づくりを進めていきます。ぜひ、参加してください。

とき

1回目 6月21日(土曜日) 午前9時30分~12時(小雨決行) 「現地および計画の説明」

2回目 7月 5日(土曜日) 午後1時30分~4時 「アイデアの取りまとめ」

ところ

1回目 現地および役場会議室 ※役場西駐車場集合

2回目 役場会議室

定員

20名(定員を超えた場合は抽選となります。) ※当選者には、申込期間終了後お知らせします。

参加費用

無料

対象者

小学生4年生以上の方 ※小学生は保護者同伴で参加できる方。

応募条件

次の条件を満たす方 ※グループで参加する場合は3名までとします。

  • 2回のワークショップに参加可能な方
  • (仮称)自然環境学習の森での活動が可能な方

活動内容

計画地を散策し自然環境について話し合い、計画を考えていきます。

申し込み方法

申込書に必要事項を記入し、郵送、ファックス、メールまたは公園緑地課へ直接お申し込みください。

※申込書は、公園緑地課、地区公民館(藤江地区は南部ふれあいセンター)、ホームページからダウンロードできます。

 申込書 PDF87KB ・ 申込書 ワード33KB

あいち簡易電子受付からも申し込みできます。

申し込み先

〒470-2192(住所不要)公園緑地課 ファックス0562-84-6422

 メールアドレス koen@town.aichi-higashiura.lg.jp

申し込み期間

6月2日(月曜日)~6月13日(金曜日) (当日必着)

問い合わせ

公園緑地課 電話 0562-83-3111 内線261・263

|

« 平原の里にホタルを見に行きました | トップページ | じゅんさいの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/41478265

この記事へのトラックバック一覧です: 自然環境学習の森 計画づくりワークショップ 参加者募集中:

« 平原の里にホタルを見に行きました | トップページ | じゅんさいの花 »