« のぞいてきました「こども科学教室」 | トップページ | 十勝から阿寒へ »

2008/08/08

さあ 北海道へ

お盆の前に、家族で北海道へ。

途中、雲の上に頭を出している富士山が。(左はちょっとピンボケ、デジカメはこのへんの融通が利かないと思います。右は一眼レフで撮ったものです。)
  Dscn4980sc Cci00033fuji

新千歳へは西側から進入?、畑のなかに流れる川には三日月湖(写真の右下:格好が悪いので河跡湖と呼ぶべきか)の跡(古い蛇行の跡)が見えます。
       Dscn4985sc

今日はどこまで行けるか当てはないけど、レンタカーを借りてとりあえず道東方面へ。途中、夕張近くの道端で夕張メロンのカットとソフトクリーム乗せを食べました。せっかく通りかかったので話の種にと食べたのですが、結構いけました。
  P1000006sc Dscn5019sc_2

日勝峠を越えると眼下に十勝平野が見えてきます。
       Dscn5021sc_2

峠を下りたら、モール泉で有名な音更町の十勝川温泉へ。モール泉というのは地下の亜炭層を通ってくる間にフミン質などの植物成分を含んで出てくる温泉。ちょうど落葉でダシ汁をとったような茶色の透き通ったお湯です。昔、斜里でも同じような温泉に入ったことがあります。

 

帯広周辺では、あちこちの麦畑で「クリームコロン」のようなロールが転がっていました。私たちは「クリームコロン」と名付けましたが、本当は何と呼ばれているんでしょうか? 「ストロー(麦わら)」+「ロール」で「ストロール」でしょうか? 
実際には「ロールベール」と呼ばれているのだそうです。どうやってつくっているのか興味津々です。
 Dscn5025sc
  Dscn5037sc Dscn5038sc

牧草地の中に立っているカシワの古木。北海道にはカシワが多い。柏餅の葉っぱでおなじみですけど、同じドングリの仲間でもうちのほうの雑木林ではコナラなどがポピュラーです。
  Dscn5045sc Dscn5047sc

幕別町の牧場の夕空。やっぱ北海道の空は広い!
       Dscn5042sc

|

« のぞいてきました「こども科学教室」 | トップページ | 十勝から阿寒へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/42177999

この記事へのトラックバック一覧です: さあ 北海道へ:

« のぞいてきました「こども科学教室」 | トップページ | 十勝から阿寒へ »