« モリコロパーク 県民公園づくり空間 ワークショップ(築こう編) 第2回目 | トップページ | 商工会にて町役場企画課が第5次総合計画の策定について説明。市制施行についての質問が続出。 »

2008/09/09

抜本的ってどんな意味?

最近、ニュースなどで「抜本的改革」などという言葉を頻繁に聞く。

ところで、「抜本的」ってどんな意味だろう。
辞書によれば「根本にさかのぼるさま」などと書かれている。
英訳をみると”radical”とか”sweeping”とか”drastic”とか結構過激だ。

でも、ニュースで使われている「抜本的」や政治家が口ずさむ「抜本的」は、どうも軽々しく聞こえる。安易に使われ過ぎてはいないだろうか。
「小手先の」微小改変や利害調整を、あたかも一大決心して行っているかのように「演出」する言葉になってしまっていないだろうか。

|

« モリコロパーク 県民公園づくり空間 ワークショップ(築こう編) 第2回目 | トップページ | 商工会にて町役場企画課が第5次総合計画の策定について説明。市制施行についての質問が続出。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/41408259

この記事へのトラックバック一覧です: 抜本的ってどんな意味?:

« モリコロパーク 県民公園づくり空間 ワークショップ(築こう編) 第2回目 | トップページ | 商工会にて町役場企画課が第5次総合計画の策定について説明。市制施行についての質問が続出。 »