« テッポウユリが咲いています。 | トップページ | 厄松池と切池の水質は(5月分) »

2009/05/30

(仮称)自然環境学習の森 水辺の草刈りボランティア 第2回

今日も予報は雨。お天気が心配だったのですが、途中小雨がわずかに降ったものの時折日がさす陽気に。前回に続いて幸運に恵まれました。竹炭同好会のメンバー、役場公園緑地課の担当の人たちの参加もあって、朝9時から総勢大人10人、子ども4人で草刈り作業をしました。

草刈りは前回やり残したところから流れの上流に向かって辿っていきます。左下:Before、右下:After てな感じです。P1050027sc P1050034sc

 

 

 

 

ツルが絡まっていて刈払機だけでは歯が立たないところもあります。P1050043sc P1050047sc

 

 

 

 

笹に覆われた洞窟のようなところから出てくる流れもあります。辺りの草を刈り取ると所々に小さな池があったりします。渇水期に備えて少しずつ水をためる先人の工夫でしょうか。P1050052sc P1050076sc P1050069sc P1050085sc

 

 

 

 

お昼はお弁当と飲み物で一服。地元のケーブルテレビ「知多メディアスネットワーク」の取材を受けました。今日の様子は6月8日(月)20時から放送するそうです。P1050063sc P1050062sc

 

 

 

 

下流でこの水を使って水田を作られている農家の方からもアドバイスをいただいて水辺管理のお手伝いをしていきたいと思います。P1050039sc P1050141sc

 

 

 

 

奥のほうでは県の治山事業として、雑木林の下草刈りや、湿地の木道整備が進んでいます。P1050093scP1050102sc_2

 

 

 

 

遊歩道もあります。右下はたぶんこの森で一番大きいと思われる桐の木です。P1050113sc P1050117sc

|

« テッポウユリが咲いています。 | トップページ | 厄松池と切池の水質は(5月分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/45210329

この記事へのトラックバック一覧です: (仮称)自然環境学習の森 水辺の草刈りボランティア 第2回:

« テッポウユリが咲いています。 | トップページ | 厄松池と切池の水質は(5月分) »