« 実は高いところが結構好きなんです。 | トップページ | 「ビオトープ・ガーデン講座」、「鶴舞公園百年の歴史と文化を考えるシンポジウム」、「湿地保全講演会」、「緑の列島 木の家スクール 一般公開講座」のご案内 »

2009/09/13

(仮称)自然環境学習の森に携わるメンバーでかえる谷を訪問。里山再生のイメージを共有。

自然環境学習の森についてアドバイスをいただいている大内さんたちの活動のフィールドとなっている豊田市松平地区の里山「かえる谷」を訪ねました。元々ひっそりとした谷あいに小さな棚田があったところです。そこで、草を刈って、畦を直して、沢から水を引いて、時間をかけて水辺の生き物を復活させています。メダカやドジョウ、カエルやトンボの仲間たちと出会うことができます。カエルが卵を産んだり、小さなトンボが隠れることができたり、水深や植生の異なる多様な水辺環境がしつらえてあります。
イノシシが畦を崩すので困っているのだそうです。東浦にはない悩みです。P1070964sc P1070965sc P1070985sc P1070988sc P1080027sc

 

 

 

 

里山の保全・再生のイメージをメンバーで共有しようと集まったのですが、連れてきた子どもたちはおおはしゃぎ。沼で泳ぐ輩も現れることになりました。P1080004sc_2 P1080005sc_2

|

« 実は高いところが結構好きなんです。 | トップページ | 「ビオトープ・ガーデン講座」、「鶴舞公園百年の歴史と文化を考えるシンポジウム」、「湿地保全講演会」、「緑の列島 木の家スクール 一般公開講座」のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/46226351

この記事へのトラックバック一覧です: (仮称)自然環境学習の森に携わるメンバーでかえる谷を訪問。里山再生のイメージを共有。:

« 実は高いところが結構好きなんです。 | トップページ | 「ビオトープ・ガーデン講座」、「鶴舞公園百年の歴史と文化を考えるシンポジウム」、「湿地保全講演会」、「緑の列島 木の家スクール 一般公開講座」のご案内 »