« 岡崎市図書館交流プラザLibraと安城市のエコサイクルシティ計画を視察 | トップページ | 商工会50周年記念の事業をどうするか »

2009/11/02

厄松池と切池の水質は(10月分)

11月2日、午後4時半の気温13℃、水温17℃、天気は晴れ&曇り。10月末に測定するはずでしたが、今月も11月に入ってしまいました。

厄松池のようす

P1090703scCOD(化学的酸素消費量)   5ppm
溶存酸素             5ppm
リン酸イオン            0.1ppm
硝酸イオン             5ppm
アンモニウムイオン        0.6ppm

台風の大雨のせいで、暗渠の中と出口付近に土砂が堆積しています。P1090718sc P1090715sc

 

 

 

 

こちらのヒューム管の出口にも土砂がたまって”島”ができています。P1090727sc

 

 

 

 

 

切池のようす

P1090730sc             池の出口 バイパスパイプの生活廃水
COD(化学的酸素消費量) 5ppm      20ppm
溶存酸素           5ppm       4ppm
リン酸イオン          0ppm       5ppm
硝酸イオン           2ppm      45ppm
アンモニウムイオン      0.5ppm     8ppm

台風の後、スクリーンにひっかっかっていたゴミや草木は、きれいに取り除かれています。P1090734sc

|

« 岡崎市図書館交流プラザLibraと安城市のエコサイクルシティ計画を視察 | トップページ | 商工会50周年記念の事業をどうするか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/46728210

この記事へのトラックバック一覧です: 厄松池と切池の水質は(10月分):

« 岡崎市図書館交流プラザLibraと安城市のエコサイクルシティ計画を視察 | トップページ | 商工会50周年記念の事業をどうするか »