フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 青空と霧氷のコントラスト | トップページ | コミュニティ交通によるまちづくりの事例報告会のご案内 »

2010/03/16

知多半島北部の古墳

名古屋にお住まいの小松文五さんの書かれた「知多半島の古墳」です。東海市、大府市、東浦町、阿久比町の古墳が紹介されています。

Chitakohun1

Chitakohun2

Chitakohun3

Chitakohun4

Chitakohun5

Chitakohun6

小松文五さんは、1873年~83年の間に東浦中学校と北部中学校で美術を教えていらっしゃったそうです。2月16日から3月3日まで大府市歴史民族資料館で小松さんの絵画展が開かれていました。

Komatsubungokaigaten

« 青空と霧氷のコントラスト | トップページ | コミュニティ交通によるまちづくりの事例報告会のご案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知多半島北部の古墳:

« 青空と霧氷のコントラスト | トップページ | コミュニティ交通によるまちづくりの事例報告会のご案内 »