« 明徳時川沿いの八重桜と於大まつり | トップページ | このはな音楽祭ホームページ »

2010/04/19

タイヤ公園ってどんなとこ?

大田区にタイヤ公園というところがあるらしい。今朝の新聞に載っていました。タイヤがゴロゴロしていて、つかまって登れそうな巨大怪獣がいたりします。

Taiyakouen

子どもの頃、タイヤをトンネルのように並べた遊具が小学校のバックネット裏にあって、よく遊びました。(今でもあります。)途中で引っかかってでられなくなって恐怖だったこともあTaiyakouen2ります。

でも、この大田区蒲田にある西六郷公園(通称タイヤ公園)はすごそうです。やはり遊びはスリルがなくちゃ。でも、スリルと危険は紙一重。命に別状なく大けがもぜず、スリルだけを味わいたいと言うのは虫のいいことかもしれません。ふと、子どもの頃、ドラム缶に入って斜面を転がり落ちる遊びをしていたことを思い出しました。

タイヤ公園の関連ページhttp://www.city.ota.tokyo.jp/midokoro/park/nishirokkugou_taiya_kouen/index.html
http://1000enpark.com/park/tokyo/oota/taiya.html

|

« 明徳時川沿いの八重桜と於大まつり | トップページ | このはな音楽祭ホームページ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/48132242

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤ公園ってどんなとこ?:

« 明徳時川沿いの八重桜と於大まつり | トップページ | このはな音楽祭ホームページ »