« ビオカフェ第2回「生物多様性を考える」のご案内 | トップページ | JIAMの市町村議会議員セミナーに参加 »

2010/04/06

『6人の生態学者による毎月一回の講演と観察会』のご案内

下記の案内をいただきました。詳しくは、http://www.jac-tokai.jp/page032.htmlをご覧ください。

CBD-COP10パートナーシップ事業

6人の生態学者による毎月一回の講演と観察会」へのお誘い

(社)日本山岳会東海支部・(社)国土緑化推進機構では、中日新聞社等の後援を受け、CBD-COP10開催の協賛行事として国内の著名な生態学者をお招きし、下記によりCBD-COP10記念講座を開催します。

以下の要領で参加者の募集をしますので、申し込みください。

1 CBD-COP10記念講座日程

講演番号

講演テーマ

講師氏名

講演月日

森の生きざまと生物多様性

東北大学 中静 透

410()

鳥が森を作り、森を育てる

名城大学 日野輝明

515()

森の土の不思議な世界

森林総研 溝口岳男

612()

生物多様性のホットスポット日本の森の獣たち

森林総研 大井 徹

710()

虫のはたらきと森林生態

東大秩父 鎌田直人

8 7()

森林に生息する菌類の機能と役割

森林総研 佐橋憲生

1113()

※講演番号12456の講師は「日本の森林/多様性の生物学シリーズ」東海大学出版会 「森のスケッチ」「鳥たちの森」「獣たちの森」「昆虫たちの森」「菌類の森」の各著者

各講座

講演会場:愛知県産業労働センター(ウィンク あいち)名古屋市中村区名駅4丁目4-38JR名古屋駅前徒歩2分ミッドランドスクエアビル東側) 11階 1102会議室

講演時間:開場 午前930分  講演 午前945分~1130

2 「講師と一緒に自然観察会」

 各講座の講演終了後、マイクロバスで「猿投の森」瀬戸市上山路町へ移動して、森の現場に触れながら講師から講演テーマに関して解説していただきます。帰路は、JR高蔵寺駅までお送りします。

観察会は各回とも午後1時~午後4時まで、所要時間は3時間の予定。

3 参加申込要領

l         参加費は無料です。講演会は定員(100名)

l         往復はがきで申し込みください。 各講座1枚に1名で申込

l         申込書記載事項 ①希望講演番号 ②講演テーマ名 ③「講師と一緒に自然観察会」参加希望の有無 ④郵便番号 ⑤住所 ⑥氏名 ⑦年齢 ⑧電話番号 ⑨E-mailアドレスを所有の方は記載してください。

l         申し込み先 〒4600014 名古屋市中区富士見町88 OMCビル (社)日本山岳会東海支部 猿投の森づくりの会

l         「講師と一緒に自然観察会」にも、参加申込を頂いた方は、森での講師解説が聞き取れる人員に限定させていただくため、抽選で参加者を決定させていただきます。

また、抽選の結果は、応募者全員に各講演会開催期日2週間前(第1回は1週間前)までに連絡します。

l         問い合わせ先 「講演と観察会 事務局 担当 小川」

E-Mail: altaiclub@bridge.ocn.ne.jp  Fax:0568-91-2486  Tel:080-5165-3370

l         申込締め切り期日 下記の期日必着でお願いいたします。

講演番号

申込締切日

326

417

516

612

710

1016

|

« ビオカフェ第2回「生物多様性を考える」のご案内 | トップページ | JIAMの市町村議会議員セミナーに参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/48013563

この記事へのトラックバック一覧です: 『6人の生態学者による毎月一回の講演と観察会』のご案内:

« ビオカフェ第2回「生物多様性を考える」のご案内 | トップページ | JIAMの市町村議会議員セミナーに参加 »