« どっちが不自然? | トップページ | う・ら・らの利用状況と22年度の事業計画は?・・・東浦町地域公共交通会議を傍聴 »

2010/06/24

マイケル・サンデル教授の授業・・・正義とは?

先週末でとりあえず終わってしまったが、「NHKハーバード白熱教室」は、丁々発止のやりとりが凄かった。ハーバード大学教授 Michael Sandel の講義『Justice』だ。

正義とは何か?命に値段はあるか?
正解のないジレンマを仮定して大教室で学生たちと議論を戦わす。私たちにはこんな議論をする習慣はない。
ある大学の先生が、出てきた意見に即応して、次の問を発し、新たな議論を引き出していく教授の展開力がすごいと言っていた。しかし、私は、相当な下勉強も必要となるであろう授業に参加して大勢の前で堂々とディスカッションする学生もすごいと思う。
かたや我々日本人はどうだろうか。せいぜい正解のあるクイズに答える訓練しかしていないのではなかろうか。
8月に来日して講義をする予定があるらしい。

この講義が本になっている。http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/112569.html

YouTubeにも多数画像あり。

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 0
http://www.youtube.com/watch?v=HVCjxs1Dvs8&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=VJMkLNYJsG4&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=mci52JJYxhI&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 3
http://www.youtube.com/watch?v=cK8selK1e4M&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 4
http://www.youtube.com/watch?v=bjkbRqlmmhs&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 5
http://www.youtube.com/watch?v=sHnTMxy4ZqM&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 6
http://www.youtube.com/watch?v=9QcNs5XF25U&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 9
http://www.youtube.com/watch?v=ehuaJQAumGI&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 10
http://www.youtube.com/watch?v=c3pFy-fDXcI&feature=player_embedded

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」 Part 11
http://www.youtube.com/watch?v=C5j6WJhmAGQ&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第1回 part1(犠牲となる命を選べるか)
http://www.youtube.com/watch?v=YGokgKoFjIg&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第1回 part2(犠牲となる命を選べるか)
http://www.youtube.com/watch?v=fI1t4Mtu6VY&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第1回 part3(犠牲となる命を選べるか)
http://www.youtube.com/watch?v=-obgjnsbx6A&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第1回 part4(サバイバルのための殺人)
http://www.youtube.com/watch?v=HGyXrWNDMok&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第1回 part5(サバイバルのための殺人)
http://www.youtube.com/watch?v=j2ymE5hL81M&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第1回 part6(サバイバルのための殺人)
http://www.youtube.com/watch?v=Rkxzksevf2k&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第2回 part1(ある企業のあやまち)
http://www.youtube.com/watch?v=qIQ99en8vkQ&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第2回 part2(ある企業のあやまち)
http://www.youtube.com/watch?v=OV8cLEuxSZU&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第2回 part3(ある企業のあやまち)
http://www.youtube.com/watch?v=NbsrUv4Dtjc&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第2回 part4(高級な「喜び」低級な「喜び」)
http://www.youtube.com/watch?v=LUdg-nFSoP4&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第2回 part5(高級な「喜び」低級な「喜び」)
http://www.youtube.com/watch?v=EWQ556rjNys&feature=player_embedded

ハーバード大学 白熱授業第2回 part6(高級な「喜び」低級な「喜び」)
http://www.youtube.com/watch?v=n8jEP1t5S4g&feature=player_embedded

他にも、

ハーバード大学 白熱授業第3回 part1(課税に「正義」はあるか)
http://www.youtube.com/watch?v=L8HdHlcZyVU&feature=related

ハーバード大学 白熱授業第3回 part4(「私」を所有しているのは誰)
http://www.youtube.com/watch?v=KDwhq-U_kqg&feature=related

など、たくさんある。

|

« どっちが不自然? | トップページ | う・ら・らの利用状況と22年度の事業計画は?・・・東浦町地域公共交通会議を傍聴 »

コメント

はじめまして、貴ブログをいつも大変興味深く拝見している者です。ハーバードはアメリカの中でもリーダーが集まってくる大学なので、とりわけ学生のディスカッション力も優れているとは思います。ただ、総じて大学生の議論力を日米で比較してみた場合、日本が劣っていることは言うまでもありません。これは幼少期からの教育が全く異なることにも起因していると考えます。正解を与えるのではなく「考える力」を引き出す教育がなされていることはもちろん、自己の意思を明確に伝え、発言したことに責任をとることを小さい頃から徹底的に訓練している点が、滞米中、非常に印象に残りました。

投稿: 葉隠武士 | 2010/06/25 00:40

コメントをありがとうございました。

恥ずかしながら、機会はあったはずなのに、自分が学生の頃に教授とまともに議論したことはありませんでした。避けていたと言うよりも、そんなことは考えてもいなかったと言ってよいと思います。

今の小中学生を見ていても、ディスカッションに関しては、我々の頃と大差ないような気がします。

工業製品を国を挙げて、一律に大量生産していれば食っていける時代ではなくなったのですから、読み書き・計算をはじめとする従来のナショナルミニマムの教育を維持しつつ、(実例を引き合いに出しながら、論理的に考え、それを表現し、聞き手を説得する)考える力・議論する力を身につける教育が必要だと思います。

しかし、いまだに、まともな議論を経ることなく「これはこういうもんだ」「いままでこれでやってきたんだ」と言うフレーズで安易に物事が決まっていく場面に遭遇します。
「問題提起するヤツ」「議論を吹っかけるヤツ」「異なる価値観を持ち込むヤツ」は変人扱いです。
そんな社会は変化に脆弱だと思います。

投稿: 神谷 | 2010/06/25 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/48679924

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・サンデル教授の授業・・・正義とは?:

« どっちが不自然? | トップページ | う・ら・らの利用状況と22年度の事業計画は?・・・東浦町地域公共交通会議を傍聴 »