« 先月のお薦め記事 | トップページ | 『地方議員年金の廃止へアクション!』のご案内(再投稿) ~名古屋から議員年金制度の廃止を目指す行動を起こそう~ »

2010/08/11

永久と永遠の違いは?

先週、何気なくテレビを見ていたら、画面の向こうで、永久と永遠の違いが話題になっていました。

辞書で調べると「永久=永遠」で意味は同じ。

でも、「永遠磁石」、「永遠脱毛」とは言わないし、「永久の愛」とか「永久の富」とは言わないのではないでしょうか。両方とも、ある状態を保持するさまを表す言葉ですが、「永久」が現実的な持続性を意味するのに対して、どちらかと言うと「永遠」は時をも越える、ロマン、祈り、願いなど叙情性を伴う言葉なのだそうです。

実は、長島さんは「巨人軍は永久に不滅です」と言ったのだそうです。それが「永遠」に置き換わってしまった訳は、報知新聞(読売系列ですよね)が翌日に「永遠」と報道したのが真相とか。

有森裕子さんも「自分を褒めてあげたい」とは言っていないそうです。正しくは「自分を褒めたい」だったのです。

言った言わないの話しであれば、石田純一さんは「不倫は文化」とは言っていないという説もあるようです??

|

« 先月のお薦め記事 | トップページ | 『地方議員年金の廃止へアクション!』のご案内(再投稿) ~名古屋から議員年金制度の廃止を目指す行動を起こそう~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/49103460

この記事へのトラックバック一覧です: 永久と永遠の違いは?:

» 永久脱毛っていいな [永久脱毛っていいな]
永久脱毛についていろいろ語ります。 [続きを読む]

受信: 2010/08/18 00:49

« 先月のお薦め記事 | トップページ | 『地方議員年金の廃止へアクション!』のご案内(再投稿) ~名古屋から議員年金制度の廃止を目指す行動を起こそう~ »