« なんだかよくわからん | トップページ | 長寿大国日本 »

2010/09/08

アサガオの新種誕生?!突然変異か?!

P1070540nscf

あさがおの花が咲いています。青字に赤い筋の入ったものもあります。

P1070533nscf

ななんと!赤の水玉模様も。

P1070531nscf

こちらは、「おはよう」です。

P1070535nscf

これ実は、

綿棒に酢をつけて花びらをなぞったのです。

酸性の酢が花弁の組織に染み込んで、青色の色素を赤く変色させるのです。

まるで、リトマス紙のようですね。リトマス紙は、リトマスゴケ由来の色素を紙に染み込ませたものです。

|

« なんだかよくわからん | トップページ | 長寿大国日本 »

コメント

水玉模様までは、すっかり騙されました^^;
リトマス紙がリトマスゴケ由来というのは初耳で、さっそく画像検索して見てみましたが、意外とグロテスクで試験紙のイメージとはだいぶ異なりました^o^

投稿: 絵本の虫 | 2010/09/10 00:11

コケから採れる色素がたまたま経時の安定性が高かった(退色しにくかった)んでしょうねえ。想像ですけど。

古来から、紫草、紫貝、茜などさまざまな動植物から経験知でもって染料を採取していたんですね。それを安く大量に手に入れようとして化学が進歩したのでしょう。

投稿: 神谷 | 2010/09/14 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/49388835

この記事へのトラックバック一覧です: アサガオの新種誕生?!突然変異か?!:

« なんだかよくわからん | トップページ | 長寿大国日本 »