フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ウェブページ

« 秘境駅の旅 | トップページ | 自然環境学習の森 草刈りと稲刈り »

2010/10/01

厄松池と切池の水質は(9月分)

10月1日、午後4時半の気温24℃、水温25℃、天気は晴れ。昨日まで雨で、水質測定が10月にずれ込んでしまいました。今日は暖かかったですが、さすがに涼しくなってきました。

厄松池のようす

P1080486nscf

COD(化学的酸素消費量) 13ppm
溶存酸素             7ppm
リン酸イオン            0.2ppm
硝酸イオン             5ppm
アンモニウムイオン        0.5ppm

いつもこんな風に池の流入口と流出口のサンプルを採取しています。ヒューム管の中には小さめのカエルがたくさんいました。
P1080506nscf P1080515nscf
P1080527nscf P1080499nscf
P1080519nscf

 

切池のようす

P1080539nscf

             池の出口 バイパスパイプの生活廃水
COD(化学的酸素消費量) 5ppm      10ppm
溶存酸素           6ppm       4ppm
リン酸イオン          0.1ppm     2ppm
硝酸イオン           2ppm      15ppm
アンモニウムイオン      0.2ppm     4ppm

厄松池は草が茂っていましたが、こちらは池の周囲の草が刈ってありました。
P1080542nscf P1080545nscf

池の堤ではヒガンバナが満開です。今年はちょっと遅めのようです。
P1080560nscf

« 秘境駅の旅 | トップページ | 自然環境学習の森 草刈りと稲刈り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ため池・水辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厄松池と切池の水質は(9月分):

« 秘境駅の旅 | トップページ | 自然環境学習の森 草刈りと稲刈り »