« おこしものづくり | トップページ | 真っ赤な旬 »

2011/02/28

厄松池と切池の水質は(2月分)

2月28日、午後5時半の気温10℃、水温11℃、天気は曇り。昨夜から降っていた雨が止んで薄日が差してきたところです。このところ春を感じさせる暖かな日が続いています。

測定値の右側に「推奨値」を示してありますが、この推奨値は基準値ではありません。水質汚濁に係る環境基準や厄松池・切池の実態を考慮して、私が勝手につくった「目標値」のようなものだと考えてください。

 

厄松池のようす

P1120588nscf_2

 厄松池 池の出口  推奨値
COD(化学的酸素消費量)  5ppm  5ppm以下
溶存酸素  5ppm  5ppm以上
リン酸イオン  0.2ppm  0.2ppm以下
硝酸イオン  5ppm  1ppm以下
アンモニウムイオン  0.5ppm  1ppm以下

池の周囲のスイセンが満開です。
P1120601nscf

 

切池のようす

P1120616nscf

 切池 池の出口 バイパスパイプの生活廃水  推奨値
COD(化学的酸素消費量)  5ppm     13ppm  5ppm以下
溶存酸素  5ppm      5ppm  5ppm以上
リン酸イオン  0.2ppm      3ppm  0.2ppm以下
硝酸イオン  2ppm     20ppm  1ppm以下
アンモニウムイオン  0.2ppm      2ppm  1ppm以下

ここは余水吐きの近くです。雨のせいで流入が多く、池の水位が上がっています。P1120622nscf

池の流入口です。バイパス水路のパイプが詰まっていたので、ゴミを取り除きました。P1120607nscf_2

|

« おこしものづくり | トップページ | 真っ赤な旬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/51000183

この記事へのトラックバック一覧です: 厄松池と切池の水質は(2月分):

« おこしものづくり | トップページ | 真っ赤な旬 »