« 自治体職員のみなさんへ 東京財団が「週末学校」の参加者を募集中 | トップページ | 地球外生命の可能性・・・生命に必須のエレメント(元素)は・・・ »

2011/02/04

市民向け財政の勉強会のご案内

こんな案内をもらいました。市民向けの自治体財政の勉強会のお知らせです。
一見とっつき難い、あなたのまちの財政がより身近なものになるかも知れません

Kodomonitsukewomawasanai20110212

 ~わかりやすい税金のはなし~
    吉田 寛 千葉商科大学大学院教授

  ■日時 2011年2月12日(土) 13:30~16:45
   ・第一部 13:30~15:00
       子どもにツケをまわさない!
        ~公会計ってなに?~
   ・第二部 15:15~16:45
       子どもにツケをまわさない!
        ~役所のバランスシートを読もう
           大府市のデータから~

  ■場所 大府市勤労文化会館 3階和室
         
http://obu-kinrou.com/
         愛知県大府市明成町1-330
            Tel:(0562)48-6151
         ※JR東海道本線共和駅 西口 徒歩10分
         ※駐車場有り/無料

  ■参加費 500円
  ■定員 40名
  ■主催 まちづくりネットワーカーおおぶ
          (社会科ゼミ)
  ■問い合わせ先 鷹羽まで
         TEL:090-4776-5282
         FAX:0562-74-0028
         E-mail:
teamtokuko@takaba-jp.com

 北海道夕張市の財政破綻をきっかけに「行政は破産しない」という言葉は絵空事であることがあきらかになりました。財政破綻の危機に直面する国からの自治体への交付金も期待できません。更には昨今の未曾有の金融危機によって自治体経営にも大きな影を落としだしました。
 今こそ「そもそも財政とは」「そもそも税金とは」という基本に立ち返り「均衡財政がなぜ必要なのか」という視点で自治体経営を見つめ直すべき正念場の時代です。
 「子どもにツケをまわさない!」ための自治体経営の哲学や理念、そして大府市の財政改革の手法を「吉田教授の楽しく分かりやすい講義」を通して一緒に考えて行きましょう!

|

« 自治体職員のみなさんへ 東京財団が「週末学校」の参加者を募集中 | トップページ | 地球外生命の可能性・・・生命に必須のエレメント(元素)は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/50777726

この記事へのトラックバック一覧です: 市民向け財政の勉強会のご案内:

« 自治体職員のみなさんへ 東京財団が「週末学校」の参加者を募集中 | トップページ | 地球外生命の可能性・・・生命に必須のエレメント(元素)は・・・ »