« 真っ赤な旬 | トップページ | 自然環境学習の森 3月作業日 »

2011/03/03

3月3日のひなまつり♪

P1120638nscf 子どものころ、多段式のおひなさまに憧れていましたが、シンプルなのもいいですね。
ところでこれ、お内裏様の冠が変(さかさま)ですねえ?? 組み立てたのはボクじゃありません!

|

« 真っ赤な旬 | トップページ | 自然環境学習の森 3月作業日 »

コメント

素敵なおひなさまですねshine
子どものころ、やはり多段式に憧れました。特に、人形本体よりも調度品がほしくて仕方なかったです。母が子どもの頃は、その多段式を飾っていたそうですが、戦後、外地から引き揚げる際、すべて置いてきたということでした。その話を毎年、聞かされたためでしょうか。古風で雅なおひなさまを見る度、「置き去りにされた多段式がもったいない」と思うのです。

投稿: 絵本の虫 | 2011/03/08 00:11

立派な年代モノになると、屋根付き、館付きがありますよね。組み立てるのにワクワクしそうです。
「調度品がほしくて」というと、ひょっとしてシルバニアファミリーみたいな使い方ですか?

投稿: 神谷 | 2011/03/10 00:25

そうです、そうです♪ リカちゃんハウスみたいなノリでほしがってました。 結局、ケース入りのミニチュア版しか買ってもらえませんでしたが、調度品はちゃんとついていました。でも、タンスの引き出しとか開かなかったのでガッカリ・・・女の子が生まれたら、今度こそ多段式を買おうと心に誓って生み続けましたが、夢叶わず現在に至ってます^^; 孫にでも夢を叶えてもらいましょうか(笑)

投稿: 絵本の虫 | 2011/03/11 14:29

調度品は(スケールなど)バランスが大切ですね。
写真のお雛様の中ほどにある大きなお椀、なんだか不自然にデカイですよね。
これは、数年前に両端の桜や橘と一緒に付け足したものです。もちろん私の趣味ではありません。

投稿: 神谷 | 2011/03/11 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/51033345

この記事へのトラックバック一覧です: 3月3日のひなまつり♪:

« 真っ赤な旬 | トップページ | 自然環境学習の森 3月作業日 »