« 東海テレビの取材を受けました。 | トップページ | 6月定例議会の日程と一般質問の予定 »

2011/05/30

6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。

この議案は平成24年1月4日から東浦町を東浦市とすることについて愛知県知事に申請するためものだ。

きょう、臨時の議会運営委員会が招集され、町長が6月定例議会への提案を見送る旨の連絡があった。

理由は、平成23年2月25日に公表された50,080人の人口速報値に誤りが見つかったため。

さらに人口の値が変動する可能性があるため、行政としては、人口が確定した段階で改めて議案を提出するとのこと。

人口速報値に誤りがあることは、5月18日に総務省統計局の抽出調査が入り、疑義のある調査票66世帯(131名)について現地調査を行い判明した。

これらの疑義のある調査票の中には、2世帯同居で別々に提出されたものが重複していたり、外国人登録台帳をもとに聞き取り調査をした場合に又貸しやルームシェアを見過ごしていたりした可能性があるという。いずれにしても、速報値よりも人口は減少することになりそうだ。

国勢調査人口が市制施行の要件である5万人を超えるかどうか微妙だった中で、東浦町に市制移行を急ぐ焦りがあったのではないだろうか?

|

« 東海テレビの取材を受けました。 | トップページ | 6月定例議会の日程と一般質問の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/51810203

この記事へのトラックバック一覧です: 6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。:

« 東海テレビの取材を受けました。 | トップページ | 6月定例議会の日程と一般質問の予定 »