« 6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。 | トップページ | 厄松池と切池の水質は(5月分) »

2011/05/30

6月定例議会の日程と一般質問の予定

次回議会予定

6月定例議会の予定
 
平成23年6月定例議会本会議の開催予定は6月8(水),9(木),10(金),13(月),22(水)の5回で、いずれも朝9時30分からです。終了時刻は、概ね午後5時頃ですが、あらかじめ決まっているわけではありません。午前中に終わることもあれば、午後6時を過ぎることもあります。

平成23年6月定例議会の予定
6月8日(水) 本会議  議案の上程・説明
6月9日(木) 本会議  一般質問
6月10日(金) 本会議  一般質問
6月13日(月) 本会議  議案質疑・委員会付託
 6月15日(水)  経済建設委員会  議案の審査
 6月16日(木)  文教厚生委員会  議案の審査
 6月17日(金)  総務委員会     議案の審査
6月22日(水) 本会議  討論・採決

8日が議案の上程・説明、9・10日は一般質問、13日が議案の質疑、22日は討論・採決の予定です。

議会傍聴のおさそい

 東浦町議会を傍聴してみませんか。特に、一般質問では、議員が行政全般について執行状況や将来の方針を質問します。質問者は意見も述べることができるので、それぞれの議員の考え方が良くわかります。テーマは、行政のあり方を問うものから暮らしに密着したものまで、様々です。


 議会傍聴は、役場3階の傍聴席入口にて住所・氏名を記入すれば、どなたでも可能。町外の方も歓迎します。審議の妨げにならない限りは、未成年者もOKです。詳細は、東浦町議会事務局(0562-83-3111 内線310)までお尋ねください。

 ※お知らせ
  ・議会から傍聴者への資料提供が大幅に充実しました。
    一般質問については、通告書全文を傍聴者に差し上げます。
    また、議案の説明・質疑に際しては、議案書および参考資料をお貸しします。
    (以前は、一般質問の質問者と質問項目が書かれた紙一枚のみの提供でした。)

  ・3つの常任委員会(経済建設、文教厚生、総務)が原則一般公開になりました。

神谷明彦の一般質問の予定

 以下の3つをテーマに一般質問する予定です。

   1.市制移行について
       市街化農地の課税や生産緑地指定など、市制移行に関わる説明が
      不十分です。時期的にも後手に回っていると感じます。
      (1)市街化農地の税額についての説明は。実際に増税する以上は、
       納税者に対し個別に課税明細の名寄せを印字して税額がどう変わ
       るかをわかりやすく説明するのは当然と考えるがどうか。
      (2)生産緑地指定の説明は。制度が十分理解されていない中でわか
       りやすく説明する必要があるのでは。
      (3)そもそも、市制移行を決定する前に、丁寧な説明をすべきではな
       かったか。
      (4)23年度当初予算に市制施行記念式典等経費として約569万円が
       計上されているが、市制施行記念行事をお金のかからないものに
       簡素化する考えは。

   2.公共施設の計画的な更新とメンテナンスについて
       これから、公共財産の老朽化にともない、順次、改修や建て替えの
      費用が発生してくるものと思われます。
      (1)町内の主な公共施設の築年は。耐用年数をどう考えるか。
       いつごろ手を入れなければならないか。
      (2)網羅的な改修・更新計画をつくっているか。
      (3)東浦中学校・勤労福祉センター・文化センター・保健センター地区は、
       低地に建物が集中しており災害に弱い立地と考えられる。グランドなど
       も手狭だ。老朽化している建物もある。将来的に移転や再編、高層化
       の考えは。
      (4)その他(道路、橋梁、公園など)の更新計画は。

   3.住民協働で進める三丁公園の整備事業について
       現在、藤江地区で三丁公園整備事業が進行中です。
      (1)三丁公園の公園づくり事業の概要とスケジュールは。
      (2)利用者のニーズに応え、住民の愛着のわく公園にするため、この
       公園に興味・関心のある住民公募による計画段階からの住民参加が
       望ましいが、どのような形式を考えているか。
      (3)単に全体のレイアウトを検討するだけでなく、エリア別、利用目的別
       に分科会をつくり、利用や管理運営も含めて公園づくり全般について
       協働作業で突っ込んだ検討をする考えは。
      (4)公園の一部に住民が自由に公園づくりできるエリアを設定する考えは。
      (5)公園などの利用はこれまで規制が中心だったが、これからは木登りや
       ボール投げ、落ち葉で焼き芋、穴掘り、水遊びなど、従来禁止されていた
       ことも地域の合意を作りながら可能にしていくべきではないだろうか。
       自己責任で好きな遊びのできる冒険遊び場(プレーパーク)の考え方を
       取り入れてはどうか。


   ※ 9(木)・10(金)の一般質問の日程のうち7人中、7番目の予定です。
     質問時間は、答弁を含めて一人1時間以内に制限されていますが、
     何時になるかは当日の進行状況によります。
     たぶん、6月10日(金)の10時半頃からになると思います。

|

« 6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。 | トップページ | 厄松池と切池の水質は(5月分) »

コメント

残念ながら すべて予定が入っていて 傍聴に行けません。 残念です。

投稿: | 2011/06/01 20:28

どうぞ、都合の良いときにお気軽に。
ちょっと立ち寄る感覚でOKです。

投稿: 神谷 | 2011/06/02 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/51810648

この記事へのトラックバック一覧です: 6月定例議会の日程と一般質問の予定:

« 6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。 | トップページ | 厄松池と切池の水質は(5月分) »