« 三丁公園ワークショップ参加者募集のお知らせ | トップページ | 6月10日に行った私の一般質問 »

2011/06/11

協働のあり方を考える市民フォーラム ~地域課題の解決に向けて~ のご案内

以下、地域の市民協働を考えるフォーラムのご案内です。詳しくはhttp://www.city.nagoya.jp/somu/page/0000024543.htmlをご覧ください。

 複雑化・多様化する市民生活の中で、地域課題の解決のためには、地域の多様な主体がお互いの強みを活かしつつ、連携して取り組むことが求められます。
 このフォーラムでは、地域の課題解決の取り組みの報告やパネルディスカッションを通じて、各種地域団体やNPO・ボランティア団体、企業などによる協働のあり方について考えます。

平成23 年6月20日(月)午後6時30分~8時30分(5:30開場)
名古屋市青少年文化センター「アートピアホール」(地下鉄「矢場町」駅6番出口 西へ徒歩5分)ナディアパーク内 デザインセンタービル11階
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

<基調講演>
「地域課題解決への市民協働の歩みを確かなものに」
名古屋大学名誉教授 中田 實 氏

<協働事例報告>
報告1 中川区供米田中学校区「地域防災大会」
報告2 緑区鳴子学区「鳴子きずなの会」

<パネルディスカッション>
パネラー 海田 晃 氏 (中川区豊治学区区政協力委員会 委員長)
半田 鑛司 氏 (緑区鳴子学区民生委員児童委員協議会 会長)
渡部 勝 氏 (NPO法人たすけあい名古屋 代表理事)
山田 厚志 氏 (社団法人名古屋建設業協会 会長)
日江井 康輔 氏(名城大学学生、同大学ボランティア協議会 会長)
後藤 澄江 氏 (日本福祉大学社会福祉学部 教授)
コーディネーター 中田 實 氏 (名古屋大学名誉教授)
*河村たかし市長も参加します。

■お問い合わせ先
名古屋市総務局 地域委員会制度準備担当部
TEL 052-972-2189  FAX 052-972-4199
E メール
a2198@somu.city.nagoya.lg.jp

Kyoudou20110620

|

« 三丁公園ワークショップ参加者募集のお知らせ | トップページ | 6月10日に行った私の一般質問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/51892612

この記事へのトラックバック一覧です: 協働のあり方を考える市民フォーラム ~地域課題の解決に向けて~ のご案内:

» 『減税論―「増税やむなし」のデタラメ』河村たかし [私の通勤読書メモ]
著者の河村たかし氏はご存じ名古屋の名物市長です。と同時に減税日本の代表です。彼が名物市長であることは、その快活な言動やテレビ受けするキャラクターに負うところもあるのかと思いますが、何より、その信念である、「減税」こそが日本を救う、ということを名古屋市政において、具体的に実践し、一部の成果を上げて見せた実行力にあるのでしょう。河村たかし氏は、本当に市民税を10%減税しただけではなく、水道料金や国民健康保険料も値下げしてみせました。また、癌検診を一律500円にして、ワンコイン癌検..... [続きを読む]

受信: 2011/06/11 10:59

« 三丁公園ワークショップ参加者募集のお知らせ | トップページ | 6月10日に行った私の一般質問 »