« 行って来ました。東京財団特別公開シンポジウム 『地方にこそ可能性がある ~首長と語る地域の現場と求められる人材~』 | トップページ | 6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。この件に関する新聞報道は。 »

2011/06/04

5月21日、東京

お天気が良かったので、東京財団のある虎ノ門界隈から、東京駅まで歩きました。

米国旗がはためくのはアメリカ大使館。

P1140353nscf

できた当時、36階建てで唯一孤高だった霞ヶ関ビル(左)は、今では高層ビルに取り囲まれるように立っています。

P1140355nscf

途中、警察の物々しい警備。何だろうと思って「誰か来てるの」と聞いても、「単なる警備です」とか、「来てます」・・・「だれが?」・・・「 」・・・「要人?」・・・「そうです」と要領を得ない。3人目に聞いたおまわりさんだけは、「韓国の大統領と中国の主席が来ます。仙台からもう新幹線で着く頃じゃないでしょうか」と懇切丁寧。新聞にも書いてあるのだから隠すようなことじゃないと思うのに。

古色蒼然とした法務省の建物。

P1140360nscf

桜田門を過ぎると、お堀端から丸の内の高層ビル群が見えてきます。

P1140368nscf

皇居外苑では、気持ち良さそうに寝そべっている人たちがたくさんいました。

P1140375nscf

なんかニューヨークのストリートを歩いているような。

P1140383nscf

こちらも、ちょっとソーホーみたいなレンガ造りの三菱一号館。

P1140381nscf

再開発されたビルとの間に中庭があって、若い人たちでにぎわったいました。

P1140392nscfP1140394nscf

|

« 行って来ました。東京財団特別公開シンポジウム 『地方にこそ可能性がある ~首長と語る地域の現場と求められる人材~』 | トップページ | 6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。この件に関する新聞報道は。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/51813874

この記事へのトラックバック一覧です: 5月21日、東京:

« 行って来ました。東京財団特別公開シンポジウム 『地方にこそ可能性がある ~首長と語る地域の現場と求められる人材~』 | トップページ | 6月定例議会に上程されることになっていた「東浦町を東浦市とすることについて」の議案が見送りになった。この件に関する新聞報道は。 »