« 神谷あきひこのホームページが『リフレッシュ』されます。 | トップページ | 桔梗の花が咲いています。 »

2011/07/12

「ふるさと再生・行動する首長会議」 政策研究フォーラムのご案内

こんな案内が来ています。詳しくは、こちらをご覧ください。

●平成22年9月、「ふるさと再生・行動する首長会議」は約60市町村長が参加を表明し、立ち上がりました。本会は、高齢化・過疎化が進む地域社会の「ふるさと」再生をめざし、市町村が抱える諸問題の解決に向けて行動することで、日本の活力と再生を実現していこうとするものです。東日本大震災により延期していた政策研究フォーラムを下記の通り7月17日、18日に開催致します(下記プログラムを参照下さい)。
 フォーラムでは、日本の知性を代表する多彩な講師陣を揃え、「地域主権時代のふるさとイズムの構築」をテーマに議論を深めます。分科会において、首長を中心にふるさと再生の主要テーマでワークショップ型の討論を行い、政策課題を明確化・共有化したいと考えています。この国の現状を憂い、志を高く掲げ、希望のふるさとづくりに向けて行動する全国の首長と自治体を応援いただいている有識者・学識者の皆さまの参加をお待ちしております。

Furusatosaisei20110717a
Furusatosaisei20110717b

この会議のプログラム(チラシ)はこちらからダウンロードできます。

平成23年7月17日(日)、18日(月・祝日)
主催:ふるさと再生・行動する首長会議
会場:政策研究大学院大学
 
http://www.grips.ac.jp/jp/about/access.html
(〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1)
一般定員:200名
参加費:無料(事前申込制)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「ふるさと再生・行動する首長会議・政策研究フォーラム」

▼全体テーマ:地域主権時代のふるさとイズムの構築に向けて
 ポスト3.11 新たなふるさとの創造▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
<1日目 7月17日(日)>
■開会式:13:00~13:30
・主催者挨拶:安田 公寛(首長会議代表世話人/天草市長)
・来賓挨拶:政府関係者

■プログラム1:14:00~16:00
○基調講演:古代都市国家と現代の地方自治における文明論
講師:青柳 正規(国立美術館理事長/国立西洋美術館館長)
○基調講演:"ふるさとイズム"をマネジメントする首長の資質
講師:飯尾 潤(政策研究大学院大学教授)

<休憩:16:00~16:15>

■プログラム2:16:15~17:45
<パネル討論>
テーマ:今日的課題として"ふるさと"の意味を考える!
・"ふるさと"の捉え方、見方を辿る。
・現代社会に"ふるさと"の姿を探る。
・地域活性化での"ふるさと"の可能性を描く。
コーディネーター:田村 和寿(桐蔭横浜大学教授)
パネリスト:北川 フラム(アートディレクター)、後藤 春彦(早稲田大学教授)、
     内田 隆三(東京大学教授)、宮台真司(首都大学東京教授)

■プログラム3:18:00~19:30
・交流会(政策研究大学院大学食堂にて)

<2日目 7月18日(月・祝日)>
■開場:9:00~
■プログラム4:9:30~11:30
<首長ワークショップ>
分科会全体テーマ:持続的地域社会づくりを支える"ふるさとイズム"
概要:「ふるさと」を取り巻く時代潮流と、いくつかの政策課題をテーマに、参加自治体首長の多様な問題意識による議論を通し、今日的なふるさと再生への取り組み課題を明確化し共有する。
※議論テーブルへの参加は、首長もしくは首長経験者であることを原則としています。
一般の方のオブザーバー参加は参加申し込み時に希望分科会を選択下さい。
┌─┬────────────────────────────────
│●│第1分科会:地域を超える交流がもたらすふるさとづくりのインパクト
└─┴────────────────────────────────
コーディネーター:玉田 樹((株)ふるさと回帰総合政策研究所 代表取締役)
座長:安田 寛公(熊本県天草市長)
┌─┬────────────────────────────────
│●│第2分科会:蘇る"ふるさとイズム"と新たなふるさとづくりの視野
└─┴────────────────────────────────
コーディネーター:宮口 侗廸(早稲田大学教授)
座長:芳川 修二(長野県木島平村長)
┌─┬────────────────────────────────
│●│第3分科会:ふるさと再生における"新しい公共"の発見と担い手づくり
└─┴────────────────────────────────
コーディネーター:逢坂誠二(新しい公共推進会議事務局長/総務大臣政務官)
座長:松井三郎(静岡県掛川市長)
┌─┬────────────────────────────────
│●│第4分科会:"ふるさとイズム"を支える"自治体ガバナンス"の展開
└─┴────────────────────────────────
コーディネーター:榛村 純一(村格都市格研究所代表/元掛川市長)
座長:根本 崇(千葉県野田市長)

┌─┬────────────────────────────────
│●│第5分科会:震災からの復旧・復興に生きる"ふるさとイズム"の構築
└─┴────────────────────────────────
コーディネーター:田村 和寿(桐蔭横浜大学教授)
座長:伊達勝身(岩手県岩泉町長)

<昼食:11:30~13:00>

■プログラム5:13:00~15:00
テーマ:新ふるさと時代に、首長に求められる責任と自覚、意思と能力とは何か?
・分科会報告
・パネル討論:
コーディネーター:寺脇 研(京都造形芸術大学教授)
パネリスト:各分科会参加の首長より選出

■プログラム6:15:00~16;00
平成22年度定例総会
・平成22年度活動報告
・平成23年度活動計画
・行動する首長会議の政策課題(アジェンダ)採択

●お申込みフォーマットに記入の上、事務局宛てにご返信下さい。
※先着順に受け付け締め切らせて頂きます。予めご了承ください。(最終締切日7月11日)
※参加の募集のご紹介・ご案内をいくつかの団体にお願いしています。団体を明記ください
======申込み======
ご紹介団体名:
氏名:(フリガナ)
所属:
住所:〒
TEL:
MAIL:
7月17日 出席・欠席
交流会:出席・欠席
※交流会は会費制です
7月18日 出席・欠席
首長ワークショップへのオブザーバー参加希望:
【第一希望】  分科会
【第二希望】  分科会
【第三希望】  分科会
※分科会の割り当ては、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承下さい。
===============
以上の項目にご記入の上、ふるさと再生・行動する首長会議事務局
info@furusatokaiki.net【担当:嵩(かさみ)、町野】までお申込み下さい。
お問い合わせ先:TEL:03-3543-0336

|

« 神谷あきひこのホームページが『リフレッシュ』されます。 | トップページ | 桔梗の花が咲いています。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/52158745

この記事へのトラックバック一覧です: 「ふるさと再生・行動する首長会議」 政策研究フォーラムのご案内:

« 神谷あきひこのホームページが『リフレッシュ』されます。 | トップページ | 桔梗の花が咲いています。 »