« モリコロパーク あいちサトラボ 『稲刈まつり』のご案内 | トップページ | 町議会総務委員会の視察で、神奈川県大和市と静岡県地震防災センターに行きました。 »

2011/10/11

シンポジウム『都市インフラとしての自然を考える』 『震災と生物多様性』シンポジウム イベント『大根池の池干し』 のご案内

生物多様性がらみのシンポジウムやイベントの紹介です。

まちなかの自然が減っても、郊外に残っていればいいんじゃないの?
緑は欲しいけど、虫や落ち葉はイヤ。どんどん減る緑。行政は何をしているんだ!
…アキラメ、焦り、戸惑い、さまざまな声があります。
そもそも、都市の自然にとって、何が健康な状態なのでしょうか?ビジネスを通して都市の自然にかかわる人も、自然観察や保全活動にかかわる人も、ともに集い、経験・知見・問題意識を共有しませんか?

Toshitoshizen20111015
 http://www.n-kd.jp/modules/piCal/index.php?action=View&event_id=0000009176

 

名古屋市は、環境省、愛知県とともに実施する「国連生物多様性の10年記念行事inあいち・なごや」の本市主催行事として、「震災と生物多様性」シンポジウムを開催します。(参加には事前申込が必要です。)

Shinsaitoseibutsu20111030a
Shinsaitoseibutsu20111030b
 http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000027450.html

 

在来の生きものを守るために「池干し」を行います。当日は、水を抜いた大根池に入り、詳細な生物調査と外来種の駆除を行います。小学生をはじめ、地元住民や市民団体の方々など約500名が参加します。

Ikeboshi20111103
 http://www.city.nagoya.jp/kankyo/page/0000028640.html

|

« モリコロパーク あいちサトラボ 『稲刈まつり』のご案内 | トップページ | 町議会総務委員会の視察で、神奈川県大和市と静岡県地震防災センターに行きました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/52960319

この記事へのトラックバック一覧です: シンポジウム『都市インフラとしての自然を考える』 『震災と生物多様性』シンポジウム イベント『大根池の池干し』 のご案内:

« モリコロパーク あいちサトラボ 『稲刈まつり』のご案内 | トップページ | 町議会総務委員会の視察で、神奈川県大和市と静岡県地震防災センターに行きました。 »