« 自然環境学習の森にて里山づくり講座 | トップページ | 片田敏孝教授の避難3原則 »

2011/12/20

政府が、八ッ場ダム建設中止を撤回、予算計上へ??

読売新聞http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111217-OYT1T00968.htmによれば、政府は八ッ場ダムの建設中止を撤回する方針に傾いているようだ。

 建設中止か継続かで検証対象となっていた八ッ場ダム(群馬県長野原町)について、政府は建設継続の方向で最終調整に入った。政府関係者が17日明らかにした。
 来年度予算案に工事費を計上するため、22日までに決定する方針。民主党側には建設慎重論がなお根強いが、政府側の意思を尊重せざるを得ないとの声が広がっている。
 前田国土交通相は16日、「有効な代替策が見当たらない中で、造らないのは無責任だ」と語り、建設継続に強い意欲を示している。政府関係者は「前田国交相の判断で決まる話だ」と述べ、前田氏の判断が政府方針になると指摘した。
 藤村官房長官は、八ッ場ダム問題は政府・民主三役会議で協議する必要はない案件だとしており、15日の記者会見では国交省と与党で調整したうえで前田氏が最終判断すればいいとの見解を示した。鳩山内閣で国交相として建設中止を表明した民主党の前原政調会長は17日、都内で記者団に「国交相が決めて終わりではない」と難色を示した。しかし、同党幹部は17日、「前田氏の建設の意思は強く、尊重せざるを得ないのではないか」と指摘した。
 (2011年12月18日03時03分  読売新聞)

これで、民主党のエポックメーキングな公約がまたひとつ反故になりそうだ。財政再建は程遠い。

 八ッ場ダム - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E3%83%83%E5%A0%B4%E3%83%80%E3%83%A0

 八ッ場(やんば)あしたの会 - 八ッ場ダムを考える
 http://www.yamba-net.org/

 国土交通省八ッ場ダム工事事務所
 http://www.ktr.mlit.go.jp/yanba/

|

« 自然環境学習の森にて里山づくり講座 | トップページ | 片田敏孝教授の避難3原則 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/53520649

この記事へのトラックバック一覧です: 政府が、八ッ場ダム建設中止を撤回、予算計上へ??:

« 自然環境学習の森にて里山づくり講座 | トップページ | 片田敏孝教授の避難3原則 »