« 今日は成人式 | トップページ | 予算の町長査定が始まりました。 »

2012/01/09

きょうはのんびり

正月に風邪をひいたまま、ちっとも治りません。久しぶりにきょうは、一日予定なしなので、家で書類の整理や読書をしながらのんびり過ごしてカゼを治そうと思います。

それにしても、昨日は、午前中に、成人式と出初式。午後から、県営住宅自治会の新年会と夜は私的な飲み会。結構ハードなスケジュールでしたが、それなりに有意義に過ごすことができました。

若者たちが企画した成人式はとても爽やかでした。以下、CATVが撮った成人式の様子と、私の祝辞の全文です。

Capture20120108c ※mediasエリアニュース(知多メディアス動画)・・・東浦町成人式http://www.medias-ch.com/movie_detail.php?page=273

 

新成人、おめでとうございます。

今、日本の人口はピークを過ぎて、経済も右肩上がりの時代は終わりました。高度成長期を過ごしてきた私たちとは違い、皆さんたちは親よりも物質的に豊かになれない世代かもしれません。
しかし、皆さんたちは無限の可能性を持っています。まだ将来何になるか、何をやるか決めていない人は、何にでもなるチャンスを秘めています。そんななかでも、好きなこと、打ち込むもののある人は目が輝いていると思います。
ただし、自分の好きなことやりたいことが、簡単に見つかるとは限りません。なかには一生かかる人もいるでしょう。たまたまめぐり合った仕事をやっているうちにだんだん好きになることもあるでしょう。自分に合う仕事が見つからないとぼやく人もいます。
「自分に合う仕事がないなんておこがましい。」「バカの壁」の著者として有名な解剖学者の養老猛さんは、なりたくて解剖学者になったわけではない。窪みにはまるように、世の中の必要とされるところに自分がはまるだけのことだと言っています。

人間は何のために生きているのでしょうか。生きがい探しは一生の課題であり悩みなのかもしれません。中には早く見つけて生き生きしている人もいれば、途中で目標を見失う人もいるでしょう。

世の中はグローバル社会に突入したと言われています。将来、この中の多くの皆さんが、海外と取引をしたり、海外で暮らしたりしているかもしれません。いやおうなしに海外との厳しい競争に巻き込まれるかもしれません。
外国語を駆使することも必要になるでしょう。しかし、グローバル社会で通用する人は、単に外国語が話せる人ではなく、自分の頭で考え、自分の言葉で、自分のことや自分の国のことを他人に伝えることが出来る人だと思います。まず日本語が正しく使えなくてはならないし、論理的な思考が出来なくてはならないと思います。そのために皆さんは、学校、家庭、地域や職場で学んできたし、これからも学んでいくのです。皆さんはまだ若い。可能性は無限大。磨けば光るダイヤモンドの原石です。

クリエイティブであれ。Something newを見つけろ。人と違う道を歩むことを恐れるな。失敗を恐れず何かに挑戦しよう。
得意分野を磨け。人に負けない強みを持とう。
人と積極的にかかわろう。人とのつながり、絆を築こう。
社会に目を向けよう。新聞、テレビの受け売りでない自分自身の意見を持とう。
生きるとは何か、何のために生きるのか、哲学、人生観を持とう。
二十歳になったら選挙に行こう。政治に参加しよう。

さらに、25歳になれば被選挙権も加わります。被選挙権とは、議員や市町村長にあなたたちが立候補できる権利のことです。選挙以外にも自分の住んでいる町の行政に対してネットやタウンミーティングを通じて意見を言うこともできます。ぜひ、政治やまちづくりに積極的に参加してください。
若者の政治離れが問題になっています。政治に参加する権利を行使しないとますます若い世代が政治的弱者になってしまうと思います。

たくさん注文を付けましたが、
ぜひ、これまで家庭で、学校で、社会で、そしてかかわった多くの方々から学んだことを糧にしてさらに成長して、世界に羽ばたいて活躍する人になってください。どうか、東浦町で成人式に参加された思い出を大切にしつつ、一人一人の人生を切り開いていってほしいと思います。
皆さんを期待し、応援したいと思います。

平成二四年一月八日   東浦町長 神谷明彦

|

« 今日は成人式 | トップページ | 予算の町長査定が始まりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/53747604

この記事へのトラックバック一覧です: きょうはのんびり:

« 今日は成人式 | トップページ | 予算の町長査定が始まりました。 »