« どうしたら「犬食い」を防げるか? | トップページ | 季節はずれの積雪 »

2012/03/30

年度末民族大移動

3月30日は、午前中、町職員と国・県からの派遣職員の退任式、午後からは教職員の退職者辞令伝達式がありました。退職者のみなさん、本当に長い間ありがとうございました。皆さんの築いてきた東浦町の行政の上に、現役の私たちが、さらなる信頼を積み上げていかねばなりません。

定時近くになると、民族大移動が始まりました。新年度からの機構改革で部課の引越しです。あわせて書類の大整理です。以下は午後6時ころのようすです。

P1180633_640x480

P1180638b_640x480_2

機構改革について、これまでとの大きく変わる点は、
・南庁舎2階にあった企画課を本庁舎2階の町長室近くに移動。企画政策部を筆頭部とし、企画政策課と(人事と広報広聴を担当する)秘書広報課を新設。合わせて旧コミュニティ課を協働推進課と改め地区公民館も含めて、企画政策部の所管としたこと。
・財政課は旧企画財政部から分離し、総務部の所管とすること。
・本庁舎2階にあった旧産業課は、より専門性を持たせるため農業振興課と商工振興課に分け、南庁舎1階に移動。
・旧地域振興課の区画整理係は都市計画課へ統合。
 などです。

担当者も部署によっては大きく変わります。なるべく人を変えないようにと心がけたつもりですが、住民の皆様にはしばらくの間ご迷惑をおかけするかもしれません。どうかお許しください。

|

« どうしたら「犬食い」を防げるか? | トップページ | 季節はずれの積雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/54346296

この記事へのトラックバック一覧です: 年度末民族大移動:

« どうしたら「犬食い」を防げるか? | トップページ | 季節はずれの積雪 »