« ここへ行ってみたい。 | トップページ | ガレキの広域処理は本当に必要か? »

2012/04/06

3月末に工事が集中するけど

年度末になると、予算執行の関係で、やたらと工事が増える。渋滞の原因にもなったりしてとても迷惑だとお感じの方もいらっしゃるだろう。

そこで、発想の転換はできないか?

仮に、3月末で終わらせなくても良いとすれば、いろいろと楽になるのではないか。

第一、繁忙期にわざわざ高値で窮屈な発注をする必要がなくなる。業者さんにとっても、繁忙期をはずしてもらったほうが、無理な手配をすることが無くなるし、仕事も平準化するだろう。

年間を通じて計画的に発注するのはもちろんだが、積極的に繰り越すなど、年度をまたいで4月・5月に仕事をシフトさせることはできないだろうか・・・。

|

« ここへ行ってみたい。 | トップページ | ガレキの広域処理は本当に必要か? »

コメント

返信は不要です。

予算執行上で税収9割分は年計通りに工事を進め、1割分は9月頃の部長会議で税収見込みに合わせて優先順位付けをしてはどうでしょうか、税収減の場合は優先順位下位の分は4月以降にずらすことになります。

今までの様に予算計画上で100%各部・課に与えてはダメでムダも発生(内緒で切手を買って予算消化事件とか)してしまいますので9割責任執行で、1割は税収を見て部長会議で優先順位決議しましょう。


於大公園の3月工事に絡んで緑地管理課に問い合わせ、追求、また農免道路の橋工事も3年度にまたぐとは何事かと都市計に問い合わせ、追求で勉強になった私の結論、提案です。


通勤時間帯の道路混雑は、新入社員の通勤路が決まるまでの4~5月がひどいので4~5月の通勤用メイン道路の工事はゼロにして欲しいものです。


投稿: 山本 啓二 | 2012/04/06 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/54321747

この記事へのトラックバック一覧です: 3月末に工事が集中するけど:

« ここへ行ってみたい。 | トップページ | ガレキの広域処理は本当に必要か? »