« 今日は朝9時から | トップページ | 中部国際空港内セントレアホールで講演。テーマは『母なる木曽川の恵み』 »

2012/09/03

地名でわかる地盤の良し悪し

きのうの朝のテレビから。

P1030093_800x443_3

「田」や「池」や「江」などのつく地名は、元々低湿地。地名を見れば地盤の良し悪しをある程度知ることができる。地名は変更してもバス停の名まえは変わっていない例が多く、地盤を占う参考にできる。軟弱地盤は埋め立てても安定するまでに1万年ほどかかると考えた方が良いとのこと。

私たちのまちでも、宅地開発や区画整理をすると、分譲する側の都合もあってか、「○○田」みたいな地名が「○○ヶ丘」に変えられる例が目立ちます。昔からの地名は大事にしたいものです。

|

« 今日は朝9時から | トップページ | 中部国際空港内セントレアホールで講演。テーマは『母なる木曽川の恵み』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/55562883

この記事へのトラックバック一覧です: 地名でわかる地盤の良し悪し:

« 今日は朝9時から | トップページ | 中部国際空港内セントレアホールで講演。テーマは『母なる木曽川の恵み』 »