« 生き生き長寿フェア2012  高齢者スポーツ大会 | トップページ | 自然環境学習の森 稲刈り »

2012/10/06

はんだ山車まつり

10月6~7日と半田のだし祭りが行われています。5年に一度の大掛かりなお祭りです。

1826年の文政年間に建造されたものから昭和初期に造られたものまで、半田の各町内の組ごとの山車が総出場。市内を引き廻します。山車の多くは、江戸時代に造られたもので、からくり人形などの仕掛けを装備、国指定の重要無形民俗文化財に指定されているものもあります。

P1030756_800x600

P1030684_800x599

本当か冗談かは知りません。半田市内は他のまちよりも電線が高い位置に張ってあるそうです。それでも背の高い山車は要注意です。

P1030691_800x601

P1030710_640x480

P1030721_640x480

P1030724_640x479

P1030735_640x480

山車が1輌ずつ順次入場してきて、街中の山車31輌が結集します。まだまだこれからです。

P1030748_800x600

醸造蔵や倉庫が立ち並ぶ運河沿いでは、知多半島観光物産展が開かれています。東浦からもいくつかのブースが出店していて、元八百屋さんの漬物や、授産所のシフォンケーキ、居酒屋さんの地鶏焼きなど販売していました。(ほかに見落としがあったらごめんなさい。)
右下は、知多娘公式サイトファンサイト)で話題のNPO法人エンドゴールのお店。知多娘のオフィシャルグッズを売っています。各市町ごとにキャラクターがいて、東浦未来が東浦町の紹介役です。

P1030775_800x306

 P1030778_600x450_2 P1030780_600x450
 P1030786_600x449 P1030783_600x450

|

« 生き生き長寿フェア2012  高齢者スポーツ大会 | トップページ | 自然環境学習の森 稲刈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/55837217

この記事へのトラックバック一覧です: はんだ山車まつり:

« 生き生き長寿フェア2012  高齢者スポーツ大会 | トップページ | 自然環境学習の森 稲刈り »