« きょうは12月24日でした。 | トップページ | 東京出張 »

2012/12/25

「住民等からの要望・意見等記録簿」を試行しています。

町長政策集の中に、⑥本当の住民自治への変革・・・「議員から行政への個別の要望はすべて記録に残します。」というのがあります。

もともとは不透明な口利きをなくすための方策として考えたものですが、議員のみを対象にせずに、すべての住民等から寄せられた要望・意見、苦情、情報提供、その他記録として残す必要があると思われる情報を、分け隔てなく共通の書式により記録することにしました。そして、一連の記録を決済および統計処理することにより、要望・意見等を各部署で共有し、迅速、適切に処理できるようにすることを目的としています。これは昨年から試行しています。

具体的には、以下のような様式を定め、対応した職員が要望・意見などの内容とその時の回答を記録します。記録は秘書広報課で整理・保管します。

町長政策集推進計画にも、No.75『議員・住民から寄せられたすべての要望や意見を漏れなく記録に残し、公正かつ適切な対応が確実にできるようにするため、「要望・意見等記録簿」を作成し、情報の共有を図ります。記録に残すことにより、政策発案の期限を明確にします。』を取り組み内容として、平成24年度中に実行するとしています。約一年の試行を経てこの制度も定着してきており、1年以内に達成するとした目標をクリアしたと考えてよいと思います。

Youbouikenkiroku0

|

« きょうは12月24日でした。 | トップページ | 東京出張 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/53190334

この記事へのトラックバック一覧です: 「住民等からの要望・意見等記録簿」を試行しています。:

« きょうは12月24日でした。 | トップページ | 東京出張 »