« 「生路井」蔵開き | トップページ | のぼうの城 »

2012/12/10

議案審議

初雪です。お昼過ぎまで降っていました。

P1060478_640x480
今日は議会の議案審議でした。
地方分権一括法に絡んで、道路、河川や公園などの設置基準を市町村の条例で独自に定めることになりました。独自と言っても参酌すべき基準があって、それを無視できません。とりあえず国の技術基準に準じようということで、あまり個性的な内容にはなっていません。

審議会等への公募委員の追加に伴う関係条例の整理に関する条例とは、私が公約に掲げました「審議会等の諮問機関に公募の住民参加」を進めるためのものです。

国民健康保険税条例の一部改正は、国民健康保険税を値上げするものです。一般会計からの赤字補てんが2億円を超えてきました。健康保険の持続可能かつ安定的な運営のために受益者負担をお願いするものです。負担増を問題視する質問をいただきました。

指定管理者の指定については、社会福祉協議会を福祉センターの指定管理者にするものです。社会福祉協議会を指定管理者とすることのメリットを何度も質問されました。

工事請負契約については、新学校給食センターの建築、給排水、電気、空調工事、厨房機器購入の落札者を認めるためのもの。建築工事については総合評価方式、ほかは一般競争入札を用いました。契約金額(と落札者)はそれぞれ、6.18億円(近藤組・東浦土建JV)、1.4億円(川崎設備工業)、1.4億円(JFE電制)、1.55億円(三機工業)、3.04億円(中西製作所)でした。

職員の退職手当に関する条例の一部改正(追加分)は、国家公務員の退職金引き下げに合わせて、町職員の退職金を平成26年秋までに約15%引き下げるものです。

以上が、主な議案です。明後日からは委員会審査が始まります。

|

« 「生路井」蔵開き | トップページ | のぼうの城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/56308499

この記事へのトラックバック一覧です: 議案審議:

« 「生路井」蔵開き | トップページ | のぼうの城 »