« 『於大まつり』と『おだいちゃんグッズ』 | トップページ | 木曽三川流域市民放送局 »

2013/04/03

東浦町国勢調査事務に関わる問題についてのご報告

Kokuseityousanokeika20130315平成22年国勢調査事務に関する問題について、報告させていただきます。

3月15日現在、荻須前副町長が統計法違反容疑で起訴され、当時の統計担当部課の関係職員5名も書類送検されております。

このような事態に至り、住民の皆さまに多大なご迷惑、ご心配をおかけすることとなりましたことは、誠に遺憾であり、心よりお詫び申し上げます。

本件については、平成24年2月29日に総務省統計局へ最終報告書を提出したところでありますが、3月13日、愛知県警捜査員が来庁し、本件は最終報告書に記載されたような事務的なミスでは済まされず、組織的・意図的な行為があったのではという容疑で、任意捜査をしたいとの協力要請がありました。私は、捜査には全面協力させていただくとお答えし、資料の提供や職員聴取に協力してまいりました。

捜査当局の発表資料では、組織的な水増し行為が認められ、関係職員5名も関与していたとされており、関係職員も認めていると報道されています。

このような状況から判断しますと、町の調査に重大な誤りがあり、かつ組織的な違法行為があった可能性が高いと判断せざるを得ず、あらためて事実解明をする必要があると考えております。

しかしながら、捜査等の妨げになる恐れがあることから、現時点では、職員に対する聴取はできませんので、町としての具体的な事実は把握できておりません。今後、捜査当局とも協議しながら、適切な時期に再調査に着手してまいります。

事実解明ができましたら、私自身、最終報告書を提出した者として、また、関係職員についても厳正な処分をしていく所存であります。

今は、法令遵守の徹底と再発防止に努め、住民の皆さまからの信頼を一日でも早く回復できるよう全力で取組んでまいります。

  東浦町ホームページ(平成25年3月15日 町長メッセージ)
  
http://www.town.aichi-higashiura.lg.jp/02hishokoho/tyoutyou/tyoutyoumb14.htmlより

 

new東浦町の国勢調査事務に関わる問題についての一連の報告はこちら にアップされています。現時点での最新の情報としては、3月27日に総務省統計局に対して提出した「町の考え方、今後の対応方針」に関する報告の内容をご覧いただくことができます。

|

« 『於大まつり』と『おだいちゃんグッズ』 | トップページ | 木曽三川流域市民放送局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/57022474

この記事へのトラックバック一覧です: 東浦町国勢調査事務に関わる問題についてのご報告:

« 『於大まつり』と『おだいちゃんグッズ』 | トップページ | 木曽三川流域市民放送局 »