« 雇用、教育、コミュニティ・・・目の付け所がおもしろそうです。 | トップページ | アチェメックの森プロジェクトのご案内 »

2013/04/14

自然環境学習の森・・・水辺の手入れ・竹材の運び出しと竹の子堀り

森岡地区のコミュニティ総会が終わってから、タケノコ掘りのイベントが開かれている自然環境学習の森へ。
イベント自体は既に解散していましたが、まだあちらこちらで掘っている人たちも。今年は、桜と違ってタケノコの出が遅いようです。
きょうはボランティアメンバーもたくさん出てきて、それぞれ思い思いの活動をしています。

P1090530_800x600
トイレの目隠しを新しく作り直しているところです。

P1090540_800x600
竹灯籠の会が作った竹製のキャンドルスタンド。4月19日の於大まつりの前夜祭で活躍します。

P1090543_800x600
米作りのグループ。一面ヨシ原だったのがきれいに刈ってあります。

P1090547_800x600
収穫したタケノコを担いで帰る参加者。

P1090552_800x600
手づくりで活動スケジュールの掲示板を設置しました。

P1090557_800x600

※この日の里山行事の様子は、http://te164.blog.ocn.ne.jp/blog/2013/04/post_4109.htmlに写真入りで詳しいレポートがあります。

|

« 雇用、教育、コミュニティ・・・目の付け所がおもしろそうです。 | トップページ | アチェメックの森プロジェクトのご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/57175323

この記事へのトラックバック一覧です: 自然環境学習の森・・・水辺の手入れ・竹材の運び出しと竹の子堀り:

« 雇用、教育、コミュニティ・・・目の付け所がおもしろそうです。 | トップページ | アチェメックの森プロジェクトのご案内 »