« eLen とは | トップページ | 都道府県市区町村 データと雑学で遊ぼう »

2013/06/14

「東浦防犯デー」初日パトロール

知多地域は半島なので付け根の方ほど人の往来があって、犯罪も半島の先と比べると多い傾向にあります。そんなことから、半田警察署管内では東浦を北の防衛線として巡回警備などに力を入れていただいています。おかげで、昨年に比べて今年も刑法犯が大きく減少しています。しかしながら、侵入盗(空き巣など)や不審者情報などに増加が見られます。
下校時の子どもたちの安全のためにも、また、不審者等に対してまちをあげて犯罪防止に取り組んでいることを示すためにも、定期的に各地区一斉に青色防犯パトロールを実施することにしました。
毎月第2金曜日の午後には、各地区の区長さんをはじめ地区のみなさんが青色回転等をつけた車両で地区を見回ってくださいます。今日は半田署の方々も参加して、初日の出発式でした。地区のみなさんのお骨折りでこのようなパトロールができるのは本当にありがたいことです。

Bouhan20130614a

Bouhan20130614b

|

« eLen とは | トップページ | 都道府県市区町村 データと雑学で遊ぼう »

コメント

新聞記事です。ここにコメント は適当でないかもと思いましたが
このような場所でこのような人がいるのだという、たくましい生きざまを感じています。

NY・サウスブロンクス_貧困や犯罪残る地区 野菜栽培で子供を更生
2013/8/25付 日本経済新聞 朝刊
ニューヨーク市・マンハッタン島の北に位置するサウスブロンクス。貧困や犯罪が色濃く残る地区で、熱血教師が農作業を通じた少年少女らの更生にあたっている。ファストフード店が林立する地区の子供たちを「食材を自ら育てることで更生させ、未来につなげたい」と使命感に燃えている。

 2004年に教職に就き、科学の教師として土いじりや植物栽培の指導を始めた。それまで勉強嫌いで、素行が悪く手に負えなかった子供たちが、農作物と触れ合ううちに、素直な姿に戻るのを目の当たりにした。
 「『あなたの子供には問題がある』と親に言ったところで協力は得られない。だが、子供たちが一生懸命活動する姿を見ると、親は支援してくれる」。マーク・ドナルド校長は生徒、親、学校が一体となった取り組みに期待する。都会で農業をしろと説教している訳ではない。植物を育てるにはたくさんの技能と知識が必要だ。
http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20130825&ng=DGKDZO58904830V20C13A8CR8000

投稿: とだ-k | 2013/08/25 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/57591973

この記事へのトラックバック一覧です: 「東浦防犯デー」初日パトロール:

« eLen とは | トップページ | 都道府県市区町村 データと雑学で遊ぼう »