« 「出る杭は打たれる」の英語版は? | トップページ | 変えるリスクと変えないリスク »

2014/01/19

東浦かるた大会、文化財消防訓練、緒川コミュニティもちつき&新春カラオケ大会

東浦かるたは、ひがしうらを再発見しようと、小学生から町内の名所、文物、歴史、言い伝えなどを詩と挿絵を募集して作ったものですが、できてから、かれこれ10年以上は経っています。この間、時代が変われば変わるものも出てくることでしょう。

Cci20140211_kinkeizan_448x640_3

  

夢に見た 金鶏山をほりおこす

金鶏山とは昔の森岡小学校(今の森岡保育園のあるところ)の敷地にあった古墳です。昭和の初めに運動場をつくるために削ってしまったのだそうです。出土品(土器類)は郷土資料館(うのはな館)に収蔵されています。

Cci20140211_houraicho_446x640_2

  

鳳来町と東浦町とは 仲よし姉妹だよ

鳳来町は2005年に新城市と合併して、姉妹関係は新城市に引き継がれています。

Cci20140211_taketoyosen_449x640_2

  

レールは続くよ武豊線 昔はSL 今ディーゼル

武豊線で今行われている電化工事が完了する来年にはディーゼルカーは電車に替わる運命です。

 

この日は、かるたの会場で挨拶をしてからすぐに、郷土資料館で行われる文化財消防訓練に出席。その後、緒川コミュニティセンターへ。緒川コミュニティセンターではカラオケ会場で一言ごあいさつしてから、五十肩を悪化させないように少しだけ餅をつかせていただきました。

|

« 「出る杭は打たれる」の英語版は? | トップページ | 変えるリスクと変えないリスク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/59041226

この記事へのトラックバック一覧です: 東浦かるた大会、文化財消防訓練、緒川コミュニティもちつき&新春カラオケ大会:

« 「出る杭は打たれる」の英語版は? | トップページ | 変えるリスクと変えないリスク »