« 住民投票条例関連。一連のブログ記事を再掲載します。 | トップページ | 自然環境学習の森の活動の紹介です »

2014/05/29

スラックラインの世界大会に単身遠征。細江くんの激励をしました。

国内トップクラスのスラックライナー細江樹(ほそえ いつき)くんが全国大会(GIBBON CUP(ギボンカップ)2014 東京大会 一般男子)で3位に入賞。

6月初旬に米国コロラド州で開催される国際大会(World Cup at the GoPro Games in Vail)の招待選手として出場することになりました。

細江くんは中学3年生。海外は初めてですが、一人で渡米して大会に参加するそうです。きっと思い出に残る経験になると思います。

そのあともスラックラインの本場ドイツで国際大会に出場する予定だそうです。

お父さんの指導のもと、家族ぐるみでスラックラインを練習してきた細江くん。今では師であるお父さんを凌駕するようになりました。海外で有名選手と交流できることが楽しみとか。ぜひ好成績を出してほしいと思います。。

Topics_20140528_01

|

« 住民投票条例関連。一連のブログ記事を再掲載します。 | トップページ | 自然環境学習の森の活動の紹介です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/59722661

この記事へのトラックバック一覧です: スラックラインの世界大会に単身遠征。細江くんの激励をしました。:

« 住民投票条例関連。一連のブログ記事を再掲載します。 | トップページ | 自然環境学習の森の活動の紹介です »