« イイネ!ひがしうら の話題が2つ増えました。 | トップページ | 6月定例議会最初の議事は、継続審査になっていた「東浦町住民投票条例案」の採決。 »

2014/06/04

6月定例議会が始まりました。

6月定例議会開会に当たり、議会冒頭に、以下のご挨拶(抜粋)をさせていただきました。

 私は、就任以来、住民参加を町政の柱にしてまいりました。特に住民参加ではみなさんに地域や行政の活動に参加していただくだけでなく、合意形成、意思決定への参加が重要と考え、これまでも様々な住民参加の手法を整えてきました。

 「東浦町住民投票条例」は、間接民主制を補完し、住民の皆さんの直接参加の権利を拡充するものです。現行の制度下では、地方自治法による直接請求の制度を援用して、個別案件について住民投票を実施する手法はありますが、問題が生じてから条例化の手続が必要となり、また改めて議会の賛成が必要となります。機動的な住民参加の手法を確立するためには、常設型の住民投票条例の制定が必要と考え、提案させていただいたものです。
 また、セーフティーネットとしての常設型住民投票条例を持ったうえで、議会も行政も民意の把握に努めるとともに、日頃から住民に対して十分な対話と説明責任を果たしていくことが必要と考えております。

 5月19日の総務委員会では、全会一致で否決とのご判断を頂いておりますが、住民の皆さんの町政への参加という観点からも、御考慮いただき、本会議での賢明なご判断をお願い申し上げます。

 さて、本定例会で御審議いただきますのは、「東浦町税条例等の一部改正」、「平成26年度東浦町一般会計補正予算」、「工事請負契約の締結」 等でございます。

 平成26年度一般会計補正予算でございますが、歳入歳出の総額からそれぞれ2億1,273万2,000円を減額し、予算総額を141億9,726万8,000円とするものでございます。今回の補正では、国の平成25年度補正予算により補助採択された事業を減額したため、当初予算額からの減額が大きくなっておりますことをご報告させていただきます。歳入は、国庫支出金、町債の減額などでございます。歳出は、土木費での橋りょう長寿命化修繕計画策定業務委託料、公園整備事業費などの減額のほか、消防費の消防水利整備事業費の計上などが主なものでございます。

 議員の皆様には、よろしく御審議を賜りまして、御賛同いただきますようお願いを申し上げます。

議会本会議の最初に行われた「東浦町住民投票条例案」についての総務委員会審査報告、討論、採決の結果は、明日のブログにアップします。

|

« イイネ!ひがしうら の話題が2つ増えました。 | トップページ | 6月定例議会最初の議事は、継続審査になっていた「東浦町住民投票条例案」の採決。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/59769302

この記事へのトラックバック一覧です: 6月定例議会が始まりました。:

« イイネ!ひがしうら の話題が2つ増えました。 | トップページ | 6月定例議会最初の議事は、継続審査になっていた「東浦町住民投票条例案」の採決。 »