« まちづくり、建築、都市計画・・・の勉強会のご案内 | トップページ | しあわせなまちをデザインするワークショップ最終回 »

2014/09/01

東浦町と大府市の境目あたりに広がる田園地帯をドライブ

土曜日に、グランドゴルフの指導者研修会の開会式に出席するため、あいち健康の森へ行った帰りに、東浦町と大府市の境目あたりに広がる田園地帯をドライブした。

 P1040648_800x600 P1040647_800x600

 

途中、煙突からモクモクと煙の出ている小屋が目に留まったので立ち寄ってみた。思った通り、炭焼き小屋だった。ちょうど、近くで切り出した竹を使って竹炭を焼いているところだった。小屋の建っているところは東浦だが、炭焼きのメンバーは大府市と東海市の皆さんで、藤江小学校や自然環境学習の森で炭焼きをしている東浦町のメンバーとも交流があるそうだ。

 P1040664_800x600 P1040651_640x480
 P1040657_640x480 P1040661_800x600

 

この近くには葡萄園がたくさんある。今ちょうど、東浦町が大府市と並んで県内2位の生産を誇っている巨峰ぶどうの最盛期。巨峰以外にもいろいろあって、写真にあるのは、左から、安芸クイーン、マニキュアフィンガー、翠峰。

 P1040681_800x600 P1040698_800x600

 

水田では米も実りの時期を迎えている。

P1040692_800x600

|

« まちづくり、建築、都市計画・・・の勉強会のご案内 | トップページ | しあわせなまちをデザインするワークショップ最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/60241391

この記事へのトラックバック一覧です: 東浦町と大府市の境目あたりに広がる田園地帯をドライブ:

« まちづくり、建築、都市計画・・・の勉強会のご案内 | トップページ | しあわせなまちをデザインするワークショップ最終回 »