« 緒川小学校でユネスコ会議のエクスカーションがありました。 | トップページ | 子どもたちのまちづくり »

2014/11/14

午前中に民生・児童委員の皆さんへの講話、午後から都市計画審議会、夜は大府青年会議所の皆さんとの懇談会

午前中は民生・児童委員の皆さんへの講話、午後から都市計画審議会、夜は大府青年会議所の皆さんとの懇談会があって、それらのスケジュールの合間に各担当課のと打ち合わせと、この日はガチガチの日程でした。

民生・児童委員さんへの講話のテーマは「地域福祉」。これもまるでESDのように、(従来の障がい者・高齢者・児童の福祉の枠にとらわれずに、)日常のくらしの中で直面するありとあらゆる課題に関わるとても広い概念です。みんなで支え合える社会を築くための前提として、地域コミュニティがしっかりしていること、住民参加と協働の大切さ、そして、地域福祉は、コミュニティやコンパクトなまちづくりなど幅広い関連があって、役所はもちろん住民もタテ割り意識をなくして様々な分野に関心を持って参加することが必要とのお話しをさせていただきました。

都市計画審議会では、東部知多クリーンセンターの建て替え計画に伴う、都市計画の変更と環境影響評価の決定が議題でした。焼却炉の規模や環境アセスメントは専門家でも議論が難しい分野だと思います。公募委員の方々から基本的な事項を確認する質問がたくさん出されました。両議案とも可決決定の答申をいただきました。

大府JCとは、大府市長さんも交えて毎年、アットホームな懇親会をさせていただいています。お話しさせていただく中で、行政のまちづくり活動とどう協働できるかや、単年度で運営するJCの活動をどのようにして息の長いまちづくり活動につなげていくかが課題となっていました。皆さん方の若い力で、それこそ地域福祉も含めたまちづくりの諸問題に取り組んでいただけることを期待します。

|

« 緒川小学校でユネスコ会議のエクスカーションがありました。 | トップページ | 子どもたちのまちづくり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/60655726

この記事へのトラックバック一覧です: 午前中に民生・児童委員の皆さんへの講話、午後から都市計画審議会、夜は大府青年会議所の皆さんとの懇談会:

« 緒川小学校でユネスコ会議のエクスカーションがありました。 | トップページ | 子どもたちのまちづくり »