« 東京財団週末学校 参加者募集中! | トップページ | 文化協会新年会 »

2015/01/08

地域をリードする人材育成プログラム「現場みらい塾」 ( Produced by PHP総研 × 構想日本) のご案内

こんな、自治体職員向けの自主研修プログラムもあります。

「現場みらい塾」第2期、第3期募集開始!

政策シンクタンクPHP総研と共同で本年度スタートした「現場みらい塾」。受講生の満足度が高かったこともあり、来年度は第2期、第3期を開講することとしました。
自治体職員を主な対象としていますが、それ以外の方も参加可能です。是非お申込みください。

テーマ
「”自分事”からはじめる地方自治 ~現場目線で人口減少時代を突破する ~」。
人口減少時代に突入した今日。地域にとって最も必要なのは、直面するさまざまな課題を自分事として捉え、考え、行動できる人材です。
前例踏襲を振り払い、マニュアル依存から抜け出して、課題解決と未来創造に挑戦する。そんな強い志をもち、現場で活躍できる地域リーダー人材を輩出することをめざします。

特 徴
1.地域経営の第一線で活躍している講師陣
2.最先端の政策や手法のトレンドを学びとる講義プログラム
3.自ら考え、取り組むことで体得する実践プログラム

スケジュールなど詳細はこちら
http://research.php.co.jp/event/2015/05/16.php

□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □

スケジュール
【第二期】 2015年5月~8月
【第三期】 2015年9月~12月
※各期とも、全4回6日間の、週末を利用したプログラム

募集人数 各期とも定員50名

応募資格
地域をより良くしたいという情熱を持ち、地域の課題解決と未来創造のために、自ら考え行動する意志のある人

費用 37,800円(税込)※旅費・食費等は含まれません

応募日程
【第二期応募締切】 2015年4月24日(金)
【第三期応募締切】 2015年8月21日(金)
PHP総研必着。ただし、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

応募手続き
※下記のいずれかの方法でお申込みください。

1.所定の受講申込書をPHP総研までFAXで送信
送信先FAX番号:03-3239-6273

2.所定の受講申込書を添付したメールをPHP総研まで送信
送信先メールアドレス:
genba-mirai@php.co.jp

3.現場みらい塾申込みサイトに入力し送信
申込みサイトアドレス:
http://bit.ly/1zfpJq8
 

|

« 東京財団週末学校 参加者募集中! | トップページ | 文化協会新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/60817570

この記事へのトラックバック一覧です: 地域をリードする人材育成プログラム「現場みらい塾」 ( Produced by PHP総研 × 構想日本) のご案内:

« 東京財団週末学校 参加者募集中! | トップページ | 文化協会新年会 »