« 各地区コミュニティ総会でお話ししていること | トップページ | こんなお酒もあります。 »

2015/04/20

地方議会の議員の仕事とは

明日から、町議会議員選挙です。

地方議会の議員の仕事といえば、所属政党の国会議員や県会議員の選挙を手伝うこと、行政の行事に来賓として出席すること、支持者の御用聞きをして行政に便宜を図るよう口利きすること、だと信じている人が実に多いのではないでしょうか。でも、これらはどれも議員本来の仕事ではありません。
議員の仕事とは、市民の意見を集約しつつ、行政に対して政策提言をし、また、行政の不正や独断がないかチェックをすること、なかでも、最も大切なことは、議会でお互いに議論して、自分なりの考えのもとに議案に対する賛否を明らかにすることです。議論をして議会としての結論を出すこと、自治体としての意思決定する(条例制定・改正や予算を決める)ことです。
この自覚が求められています。議員のみなさんには、一人一人に意思決定の重い責任が課せられていて、自分の賛否について市民への説明責任がかかっていることをゆめゆめ忘れないでほしいと思います。

 

|

« 各地区コミュニティ総会でお話ししていること | トップページ | こんなお酒もあります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/61459919

この記事へのトラックバック一覧です: 地方議会の議員の仕事とは:

« 各地区コミュニティ総会でお話ししていること | トップページ | こんなお酒もあります。 »