« 路地を行く | トップページ | いまどきの若者は・・・ »

2015/07/05

緒川地区フィルムフォーラムに参加

緒川コミュニティセンターで開かれた「社会を明るくする運動 地区フィルムフォーラム」に参加しました。毎年この時期に、各地区で更生保護女性会が主催するフィルムフォーラムが開催されます。非行防止や青少年の健全育成をテーマにしたフィルムを上映し、そのあと参加者で座談会を開いたりパネルディスカッションをしたりします。取り組みの内容は各地区によって異なります。

  ※以前の地区フィルムフォーラムのレポートはこちら。
  http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2012/07/post-32a0.html
  http://kamiya-a.cocolog-nifty.com/turezure/2013/07/post-a0a5.html

今年の緒川地区フィルムフォーラムでは、「二つの道」という映画を見てから、参加者全員が感じたことを述べ合いました。様々な発言がありましたが、中には、「東浦は、近所で気軽に挨拶ができるまち。」「以前住んでいた所に比べて、東浦は安全で、安心できる。」など嬉しい発言がありました。一方で、「他人(の子ども)に注意するのは勇気がいる。」「授業参観や公園などで、親の行儀が悪い。」「大人が何でも子どもに先回りしてやってしまうと子どもが成長しない。」などの意見もありました。
終了後の反省会では、「本当に参加してほしいのは、お願いして参加してくれる人たちではなくて、ふだんこのような行事に参加しない人たちではないか。」「PTAやコミュニティの役員などに動員を掛けずに、行事の魅力と事前のPRで多くの人に参加してもらえるようにできないか。」などの指摘がありました。難しいことですが、もっともなことだと思います。

P1120092_300x225

|

« 路地を行く | トップページ | いまどきの若者は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80448/61842770

この記事へのトラックバック一覧です: 緒川地区フィルムフォーラムに参加:

« 路地を行く | トップページ | いまどきの若者は・・・ »